« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006.09.01

244:2年C組 ナマズエ・キハチ しぇんしぇー

しぇんしぇーはズバリアップはキツイです。後ろから見るとしぇんすいかんみたいです。しぇんしぇーは立派なひげが自慢です。でも板書(黒板に文字等書くこと)して振り向くたびに最前列のクラスメイト達にひげが当たっていつも飛ばされてしまいます。ちょっと怖いです。でも私はそんなしぇんしぇーがとても大好きです。
しぇんしぇー、いつまでも元気でいてください。
2年C組 クジラエ・トシコ

作:ひではま

| | トラックバック (0)

2006.09.02

245:峰子D.O.S.

蚊三郎(かさぶろう)はんの姪にあたります峰子どすえ。
しかも“クィーン”どす。
いつも男はんが集めはった蜜を頂戴してます〜〜。お〜きに。

作:ヤナセ

| | トラックバック (0)

2006.09.03

246:アッシュ(うすグレー)

今日こそ小豆(こまめ)ちゃんと、
このベンチでデートするんにゃ。
兄ちゃんにゃまけないにゃ。

作:ももぢ

| | トラックバック (0)

2006.09.04

247:ダスト(こいグレー)

菊地さんとこの
ポストに住んでるニャー。
郵便配達ゴクロウだニャー。

作:ももぢ

| | トラックバック (0)

2006.09.05

248:やっつけ入道

最近ただでさえ出番少ないっつうのに、
おどかしてみても全然こわがってくれねえんだよ。
はやらねえのかなあ…、
昔はよかったなあ…。

作:マスクドスリム

| | トラックバック (1)

2006.09.06

249:妖婆1
(「暗殺夫婦」出演てぶ)

「べっぴんは不細工、不細工はべっぴん
飛んでいこか、ばっちい空気と霧ン中」

忠義者の間久部澄生を、謎めいた言葉だけで暗黒界へと導くあやかし。
ちなみにこの台詞(前半部)、原文では「Fair is foul,and foul is fair」。
「いいは悪い、悪いはいい」「きれいは汚い、汚いはきれい」
「美しきは醜く、醜きは美し」などと邦訳されている
『マクベス』の最も有名な台詞。
単純な構成で具体的な意味が明確でない台詞だが、
どこか世界の本質を垣間見せられるような凄味を感じる。
ほんま、シェイクスピアって凄いなぁ〜。

作:Wanta(文:龍神)


てぶ劇『暗殺夫婦』
原作:W・シェイクスピア『マクベス』
映像製作:龍神組

『てぶさし一千ン発』に続き、長編劇映画の製作を開始しました。
大正のヤクザ社会で巻き起こる血染めの陰謀劇!
古典的大悲劇の台詞を、全編関西弁訳!!
言霊力のほとばしりが、観る者を震撼させる!!!
只今、来年公開に向けて怒濤の撮影中、乞御期待!!!!

| | トラックバック (0)

2006.09.07

250:妖婆2
(「暗殺夫婦」出演てぶ)

「ウチら運命操る三姉妹、海千山千かけめぐる・・・
 ほいな、呪いのネジは巻ききった!」

妖婆たちは常に三人で行動する三位一体のキャラクター。
「3」という数字は『マクベス』においては不吉の印なのである。
マクベスに雇われた暗殺者たちも三人。
台詞の中にも「3」に関するものがいくつかある。
また、本国イギリスでは作品そのものが、
公演中に事故が起こりやすい「呪われた芝居」として有名で、
上演前には主演俳優が舞台の周りを三回廻るという
魔除けの儀式があるそうだ。
『暗殺夫婦』では、制作を開始してから
スタッフの携帯電話紛失・破損事故が連発。
被害者数は三人・・・・・・これも呪いなのだろうか?

作:Wanta(文:龍神)


てぶ劇『暗殺夫婦』
原作:W・シェイクスピア『マクベス』
映像製作:龍神組

『てぶさし一千ン発』に続き、長編劇映画の製作を開始しました。
大正のヤクザ社会で巻き起こる血染めの陰謀劇!
古典的大悲劇の台詞を、全編関西弁訳!!
言霊力のほとばしりが、観る者を震撼させる!!!
只今、来年公開に向けて怒濤の撮影中、乞御期待!!!!

| | トラックバック (0)

2006.09.08

251:妖婆3
(「暗殺夫婦」出演てぶ)

「そうとも間久部澄生!
 すべてはこの通り、すべては言葉の通りよ!」

『マクベス』において魔女(妖婆)の解釈は、人によって様々だ。
魔女はマクベスの心の幻影だという説もあるが、
ならばバンクォーにも見えたのはどうしてかという疑問も残る。
そもそも何故、魔女たちはマクベスをおとしめようとしたのか?
劇中でその動機が語られることはない。
魔界の住人だからして、人間を地獄に導くのは
当然の仕事と言ってしまえばそれまでだが・・・・・・。
こうは考えられないだろうか?
魔女たちは、運命そのもので、言葉そのものであると。
そして、〈言葉=運命〉に呪縛され翻弄されるマクベスは我々、
言葉に悩まされ続けるすべての者たちの写し身なのだと・・・・・・。
ほんと、言葉とは怖ろしいものだ。
皆さんも言葉には気をつけて下さい。様々な意味で。

作:Wanta(文:龍神)


てぶ劇『暗殺夫婦』
原作:W・シェイクスピア『マクベス』
映像製作:龍神組

『てぶさし一千ン発』に続き、長編劇映画の製作を開始しました。
大正のヤクザ社会で巻き起こる血染めの陰謀劇!
古典的大悲劇の台詞を、全編関西弁訳!!
言霊力のほとばしりが、観る者を震撼させる!!!
只今、来年公開に向けて怒濤の撮影中、乞御期待!!!!

| | トラックバック (0)

2006.09.09

252:”てぶちゃん愛の劇場”
「こまめのきもち」その1

今日からしばらく連載。”てぶちゃん愛の劇場”の新作登場!

「ニャ〜〜」

「ニャ、」
「ニャ〜〜」

「ふぅ……」

「疲れたニャ〜〜……」

つづく……

作:柳瀬父娘

| | トラックバック (0)

2006.09.10

253:”てぶちゃん愛の劇場”
「こまめのきもち」その2

「受け身!」

「たん!」

「よっ……」

「ううっ…… とどきゃニャイ…… ペロペロペロ」

「ハッ……!」

つづく……

作:柳瀬父娘

| | トラックバック (0)

2006.09.11

254:”てぶちゃん愛の劇場”
「こまめのきもち」その3

「居たのニュ、ぶさいクマくん……!
恥ずかしい……」

「アタチの好きなぶさいクマくんは〜」

「こう見えてもわりと人気があるニョ」

つづく……

作:柳瀬父娘

| | トラックバック (0)

2006.09.12

255:”てぶちゃん愛の劇場”
「こまめのきもち」その4

「チョッと頭は弱いんだけどニェ」

「いつもオヤジのカバンにぶら下がってるニョ」

「ちなみにオヤジは関東ローム層に足を滑らせ、
右手首を負傷したニャ。
ばかみたい」

「とにかくぶさいクマくんたら、
アタチの気も知らないで、
いつもボーッと日向ぼっこ」

つづく……

作:柳瀬父娘

| | トラックバック (0)

2006.09.13

256:”てぶちゃん愛の劇場”
「こまめのきもち」その5

「このコはアッシュ、通称”うすグレー”
二人兄弟のおとーとの方。
アタチに気があるみたい
腐りかけのバナナが好物ニャ」

「今日もアタチは
ももぢの作ったTシャツの上で
スリスリごろごろ」

「丸い石の上でも
スリスリごろごろ
ニャンとも言えニャイわ」

「すると、アイツが現われた。
うすグレーニャ」

つづく……

作:柳瀬父娘

| | トラックバック (0)

2006.09.14

257:”てぶちゃん愛の劇場”
「こまめのきもち」その6

「場所を変えてもついてくるのにゃんて、
いやニャ」

「あんまりシツコイから
金網にくくりつけたニョよ」

「で、こっちがお兄いちゃんの方、
”濃いグレー”のダスト。
ちょっとシャイにゃの」

「こないだも塀の上から
アタチに見とれて……」

「落ちたの……ドジにゃ猫」

つづく……

作:柳瀬父娘

| | トラックバック (0)

2006.09.15

258:”てぶちゃん愛の劇場”
「こまめのきもち」その7

「また、うすグレーが来たわ」
「ニャー、ニャー、こまめちゃん」
「ニャによ」

「こまめちゃんは、
ニャンでオイラに振り向いてくれニャいんだ?
オイラ、ニャニーズ系って言われる
イケ猫だぜ!」

「ニャにがイケ猫よ!ボケ猫ニャ!!」
「ごん!」
「フニャ〜!!」

妥協なきこまめ。
こまめの憂鬱はつづく
「ふぅ……」


つづく…………?

作:柳瀬父娘

| | トラックバック (0)

2006.09.16

259:「細指プロレス提供特別試合」
指スリムvs三姉妹:衣子・路子・葉子

おめでとう!
10月に結婚するマスクドスリム&スリムビューティの
結婚直前のコラボ作品登場だよ!!


1.わだすは細指プロレスの指スリム。誰の挑戦でも受けるべよ。


2.さっそくきやがったじゃ。三姉妹:衣子・路子・葉子だか。
3対1でもやってやるじゃ。束になってかかってこい。


3.どやしたっきゃ?2人抜きだ。たいしたことねえな。


4.あ、最後の奴さ負けたじゃ。3対1は卑怯だじゃ、やりなおせ!


指スリムの孤独な闘いは続く…。
対戦相手随時募集中!

作:マスクドスリム&スリムビューティ

| | トラックバック (0)

2006.09.17

260:間久部澄生(まくべすみお)
(「暗殺夫婦」出演てぶ)

「この一撃がぜんぶで、ぜんぶの終いやちゅうんやったら……
来世のことなんぞ、どうでもええわい!」

関西崇皇会系間久部組組長。
〈切り込みマクベス〉の異名を持つ武闘派。
崇皇会会長から厚い信頼を得る忠臣だったが、
謎の妖婆たちの謎めいた言葉によって、
その心に黒い野望が芽生えはじめる……

作:ヤナセ(文:龍神)


てぶ劇『暗殺夫婦』
原作:W・シェイクスピア『マクベス』
映像製作:龍神組

『てぶさし一千ン発』に続き、長編劇映画の製作を開始しました。
大正のヤクザ社会で巻き起こる血染めの陰謀劇!
古典的大悲劇の台詞を、全編関西弁訳!!
言霊力のほとばしりが、観る者を震撼させる!!!
只今、来年公開に向けて怒濤の撮影中、乞御期待!!!!

| | トラックバック (0)

2006.09.18

261:暗殺者たち
(「暗殺夫婦」出演てぶ)

「世間への仕返しやったら、
ナンボでもやったりますわ!」

間久部に雇われた影の粛清部隊。
最下層の出身で、社会に対して
ドス黒いルサンチマンの炎をたぎらせている。

作:ヤナセ(文:龍神)


てぶ劇『暗殺夫婦』
原作:W・シェイクスピア『マクベス』
映像製作:龍神組

『てぶさし一千ン発』に続き、長編劇映画の製作を開始しました。
大正のヤクザ社会で巻き起こる血染めの陰謀劇!
古典的大悲劇の台詞を、全編関西弁訳!!
言霊力のほとばしりが、観る者を震撼させる!!!
只今、来年公開に向けて怒濤の撮影中、乞御期待!!!!

| | トラックバック (0)

2006.09.19

262:熊田不動(くまだふどう)
(「暗殺夫婦」出演てぶ)

「必ずワイのドスを奴に突きつけたる!
たとえ天が奴をゆるしたかてな!」

通称〈不動のクマ〉。
いかなる逆境にも屈しない鋼鉄の精神力を誇る。
また崇皇会随一の家庭人で、
なによりも妻子を愛する男。

作:ヤナセ(文:龍神)


てぶ劇『暗殺夫婦』
原作:W・シェイクスピア『マクベス』
映像製作:龍神組

『てぶさし一千ン発』に続き、長編劇映画の製作を開始しました。
大正のヤクザ社会で巻き起こる血染めの陰謀劇!
古典的大悲劇の台詞を、全編関西弁訳!!
言霊力のほとばしりが、観る者を震撼させる!!!
只今、来年公開に向けて怒濤の撮影中、乞御期待!!!!

| | トラックバック (0)

2006.09.20

263:番場邦安(ばんばくにやす)
(「暗殺夫婦」出演てぶ)

「兄弟、オドレの頭上には
奴らの言葉がギラギラ輝いとるわ」

〈鉄火のバンクニ〉と皆から慕われている崇皇会の名参謀。
間久部とは幾度もの修羅場をくぐり抜けてきた戦友。
一人息子に男の生き様を指し示す良き父親でもある。
間久部と共に妖婆の言葉を聞き、
自身も暗い運命にのみ込まれゆく。

作:ヤナセ(文:龍神)


てぶ劇『暗殺夫婦』
原作:W・シェイクスピア『マクベス』
映像製作:龍神組

『てぶさし一千ン発』に続き、長編劇映画の製作を開始しました。
大正のヤクザ社会で巻き起こる血染めの陰謀劇!
古典的大悲劇の台詞を、全編関西弁訳!!
言霊力のほとばしりが、観る者を震撼させる!!!
只今、来年公開に向けて怒濤の撮影中、乞御期待!!!!

| | トラックバック (0)

2006.09.21

264:ラビンソン

これからジョジョに
くろだか茶色の毛が生えてくる。って
医者が言っていたが、ふむ、本当なのか……?

作:ももぢ

| | トラックバック (0)

2006.09.22

265:ミョ〜なニョ〜

何かにつけて「ニョ〜!」を連発する。
例えば「ニョ〜君元気?」と呼び止めると,
「なんだニョ〜!元気だニョ〜!」と言った具合。
女のコだという説も……。

作:ヤナセ

| | トラックバック (0)

2006.09.23

266:エビっ!

プリっプリになるためには体操が必要。
始めますので,2、3分席を外して頂けますでしょうか〜。

作:ももぢ

| | トラックバック (0)

2006.09.24

267:ぴょん彦

ぴょん彦はこまめちゃんのお友だち。
ひかり幼稚園を卒園したと本人は言うが、
ひよこ幼稚園だと言う人もいる。
ひっくり返った植え木鉢に住んでいる。

作:ヤナセ

| | トラックバック (0)

2006.09.25

268:キャッパ

水をくらさい、水を〜。
キャパ、キャパ。
くるくるパー。

作:ももぢ

| | トラックバック (1)

2006.09.26

269:キルキル

「トトロトトロコハコルペコル
ミキリミキリ……ハッポコポー!
エンガエンガクッチャネー!」
謎の呪術師キルキルはどうやらお腹がすいているらしい……。

「ハポ! ハポ・ポ・ポ・ポー!!」
呪文が効いたのか何か見つけたようだ。

「ウ〜ン……。」
イマイチ食べていいものかと思案中である。
惑星エンジーコの食べ物は難しい。。

作:ヤナセ

| | トラックバック (0)

2006.09.27

270:間久部フジ(まくべふじ)
(「暗殺夫婦」出演てぶ)

「金色の代紋からアンタを遠ざけとる邪魔モンを
 ワテのゴンタな舌で叩きのめしてやりますわ」

間久部澄生の女房。
とにかく気丈で激しい性格。
会長暗殺を前にして動揺する夫の尻を叩く。
口調はキツいが、全身全霊で伴侶を支えるイイ女。

作:Wanta(文:龍神)


てぶ劇『暗殺夫婦』
原作:W・シェイクスピア『マクベス』
映像製作:龍神組

『てぶさし一千ン発』に続き、長編劇映画の製作を開始しました。
大正のヤクザ社会で巻き起こる血染めの陰謀劇!
古典的大悲劇の台詞を、全編関西弁訳!!
言霊力のほとばしりが、観る者を震撼させる!!!
只今、来年公開に向けて怒濤の撮影中、乞御期待!!!!

| | トラックバック (0)

2006.09.28

271:”てぶちゃん愛の劇場”
「続こまめのきもち」その1

アタチがベンチで気持ちよく
ゴロゴロしてる時ニャ。

またうすグレーのヤツが来るんニャ
「こまめちゃん、
ここにいてもいいきゃニャー」

いちゅの間にきゃ兄ちゃんのこいグレーまでいるんニャ
「こ、こまめちゃん、いい天気ニャー」
「ゴロゴロゴロ……」

つづく……

作:柳瀬父娘

| | トラックバック (0)

2006.09.29

272:”てぶちゃん愛の劇場”
「続こまめのきもち」その2

「んモー!ニャ〜ニャ〜ニャ〜ニャ〜
うるさいんだニャー!!あっちいけー!」
「フニャ〜〜〜」

それを見ていたぴょん彦とロディは
「あ〜あ、またしつこくして
こまめに嫌われたぴょん、あの二匹」

「しょうがないなァ、
ボク達で仲直りさせてあげようよ、ぴょん彦」

つづく……

作:柳瀬父娘

| | トラックバック (0)

2006.09.30

273:”てぶちゃん愛の劇場”
「続こまめのきもち」その3

そこでロディとぴょん彦はこまめに言った。
「やぁ、こまめぴょん」
「いいコト教えてあげるよ」

「にゃぁに、ロディ」
「実はね、こしょこしょこしょ……」
「エッ、ホント?」

そこへアッシュとダストも現れた。
「こまめちゃん、ごめんニャー
もうしつこくしにゃいニャー」

つづく……

作:柳瀬父娘

| | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »