« アイアンマン3 | トップページ | 十二ヶ岳再チャレンジ »

2013/06/01

オブリビオン

 トム・クルーズ、別に役者としてそんなにすげーとかかっこいいとかってんじゃないけど、彼の出る映画は、なんか肌に合う。
 ちらっと予告編見ただけど、必ずに観に行くぞって今回も決めていた。

 とりあえず満足。SFアクションってよりは、普通に頭使わされるSFに近かった。
 映像は、美しいし。
 
 監督はトロンの監督だったジョセフ・コシンスキー。コシンスキー?ん?GPライダーにいたよね。ケニー・ロバーツの秘蔵っ子(^_^;。
 このコシンスキーがセンスいいんだろうね。シンプルで美しいメカデザイン。

 でさ、このドローンとか、バブルシップとかまん丸だったり、コンピュータが赤く光る目みたいなのだったり、宇宙船の名前がオデッセイ号だったり。。。。。。。2001年宇宙の旅のオマージュ的な部分がてんこもりだよなぁ、って思ったのはボクだけ?(^_^;

 久々、映画の日に動けたので、オブリビオンの前にグランド・マスターを観ようかすっごく迷ったんだけど、やっぱ1日2本は自信がない。オブリビオンけっこう面白くて、全編集中していたはずなんだけど、眠くなったところたくさんあったもんなぁ。

|

« アイアンマン3 | トップページ | 十二ヶ岳再チャレンジ »

TVドラマ、映画、マンガ、小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アイアンマン3 | トップページ | 十二ヶ岳再チャレンジ »