« プロメテウス | トップページ | 安藤裕子@調布グリーンホール »

2012/09/15

天地明察

 今日は「天地明察」。「おくりびと」の滝田洋二郎監督。
 鎖国によって更新されなくなってしまった(加茂家が担当していたらしいけど、すっかり適当になったまま800年も更新を放置したらしい)暦を、元の中国のデータではなく、日本独自のものとして作り直した安井算哲たちを描くノンフィクション。
 和算と天文学の実践による、地道で大変な事業。
 今でも暦に書かれているいろんな行事(?)は、とても重要で、それに伴って暦の精度も高くなくてはいけなかったらしい。節句とかだよね。
 和算の天才、関孝和がかっこ良かったなぁ。

|

« プロメテウス | トップページ | 安藤裕子@調布グリーンホール »

TVドラマ、映画、マンガ、小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プロメテウス | トップページ | 安藤裕子@調布グリーンホール »