« 平塚新港から利島へ。29回目の記念日 | トップページ | 猿の惑星、三銃士 »

2011/10/28

阿佐谷 JAZZ STREETS 2011

山下洋輔ニューヨーク・トリオ
2011.10.28@阿佐ヶ谷神明宮

 今年も行ってきました。恒例、阿佐ケ谷の神明宮。年に一度の山下洋輔さん。最前列で、寒さに震えながらの鑑賞です。

 阿佐谷 JAZZ STREETも17年だって。数年前まで神明宮の能舞台はボロで、ピアノトリオが演奏するなんて、全く無理っぽかった。床がブンブン揺れてたからね。
 2、3年前に作り直して、ブンブン揺れないしっかり立派なものになってからは、ビッグバンドでもやれそうな感じ。ただ、舞台の前でかがり火を焚かなくなっちゃった。前列の人は、あれが、寒さをこらえるのによかったのになぁ。今は客席の後方で寂しく焚かれている。

setlist
01 チャット・イン・ア・ドリーム
02 エレジー
03 チェイス
04 メモリー・イズ・ア・ファニー
05 グルーピング・パレード

p:山下洋輔
b:セシル・マクビー
ds:フェローン・アクラフ

 開演前、30年以上前に、東京に出てきて始めて住んだ阿佐ヶ谷をうろついてみた。30年間訪れたことがないわけではなく、何度か来ているのだが、来るたびに町並みは微妙に変わる。

 もう、バイトしていた懐かしい中古ジーンズやも、怪しい飲み屋も、毎日のように通った定食屋もなくなってしまっている。でも、街の通りの基本的な作りは変わっていないので、まだまだ懐かしい。

|

« 平塚新港から利島へ。29回目の記念日 | トップページ | 猿の惑星、三銃士 »

ライブ、音楽、アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。