« 利島で人生初釣果 | トップページ | 横浜大黒海づり公園 »

2011/06/22

ヤイコのひさびさのツアーに行った

 夏至なんですってね。1年で1番昼が長い日。
 この日はキャンドルナイトってことで、全世界でキャンドルで夜を過ごそうっていうムーブメントが盛り上がってるの?代々木公園のステージでもイベントをやっていた。

 原発事故のおかげで、エアコン使用が限られ、辛い夏になって行きそうなこれからの世界……。まぁ、結局ニンゲンがコントロールしきれない原子力とかじゃなく、他でがんばればいいだけのこと。

 で、この暑い夏至の日に、ヤイコが、帰ってきたよ。何年ぶりのツアー?
 復活ライブのSHIBUYA AXには行けなかったので、今回こそはと、ずい分前からチケットを確保して待っていた。

矢井田瞳LIVE TOUR 2011 VIVID MOMENTS
2011.06.22@NHK HALL 2階R2-9

 久しぶりのヤイコなのに2階かよ〜。って思っていたら、NHKの2階席の両ウイングの前の方は、けっこういい感じだった。
 お母さんになったヤイコは、以前と変わらず、元気で、優しく、かわいらしい関西の女の子だった。
 MCでの娘の話で、ヤイコのことをアンパンマンだって娘が言い始めているっていうエピソードは、あという間にネットで広まって、次のライブからは、アンパンマンコールが鳴り止まないであろう(^^;。
 とにかく、ボクが行く数少ない気持ちがアガるライブは変わらず健在。座席の視界がよすぎて、思わず座りっぱなしではあったけど、終始腕を突き上げ、手拍子し続けのライブだった。
 これからは、どんどんスロウで身近なライブをやっていってくれるようになってくれるといいなぁ。
 おばあちゃんになるまで音楽を引退しないって言ってくれたから、ずっとついていきますよ。みんな、いつの間にか、音楽から遠ざかっちゃうもんなぁ〜。

setlist
01 Simple is Best
02 ハッピースピナー
03 Can you hear me?
04 君の家まで
05 STARTLiNE
06 SURVIVE!〜生き残れ〜
07 雨の降る街
08 同情みたいなLOVE
09 白詰草のブーケ
10 手と涙
11 I'm here saying nothing
12 さよならよりも切ないの
13 悲しみが吹いた時
14 I like
15 pajama holiday
16 Go my way
17 my sweet darling
18 ネバーランド行き
19 花と月とアンテナ
encore
20 ビルを見下ろす屋上で
21 HIKA:Re

g,Vo 矢井田瞳
g 久保田光太郎
key 村田昭
Ds 小関純匡
B 松田"FIRE"卓巳
perc 田邊晋一

 で、反省会。
 3月にまきちゃんぐのライブがあった時に(まきちゃんぐもヤイコもヤマハアーティストなんだなぁ)見つけた激安居酒屋「ゆかり」にまたもや突撃。今んとこボクの中では日本一安い(^^;。

 料理2000円コース+中生180円×3杯。
 詳しくはココ(^^;。

|

« 利島で人生初釣果 | トップページ | 横浜大黒海づり公園 »

ライブ、音楽、アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。