« 最近の勉強 | トップページ | 山に行く2010その9_荒船山 »

2010/08/14

東京湾大華火祭2010

 今年も行ってきた。晴海会場。
 20072008と参加したのだけど、去年は行けず。
 今年も、中央区の抽選に応募して4名分が当たり、参加した。

 地元駅前のスーパーで、500を2本と350を1本、小さいクーラーバックに保冷剤とともに入れ、つまみとおにぎり2個を持つ。16:00いつもの東京駅日本橋口に集合。

 もちろんK-7の初イベント。まだまだ設定を理解できていないので(っつーか、*istDSの時も何となく無意識で使えてるかなぁ〜ってなるのに2年くらい。でも最後までマスターした感はなかったし(^_^;)、マニュアルもザックに放り込んである。足元は、今回も新しい登山靴のお試し。
 レンズは、15mmのフィッシュアイと28-300mmのズーム。三脚はVelbon Ultra Luxi M。

 抽選チケットが必要な晴海会場右側コーナーは、比較的人気がないのか、中央部や左側コーナーに比べて埋まるのが遅い。
 ボクらはいつものように一直線に右側の再前方方面に突進。視界の前のほうにちょっと林があるので、前から2列目のシート後方に陣取る。1つのブロックは10m×20mってところかな、青シート。
 ブロックの前の方に陣取ると、通路を人が通るたびに邪魔でしょうがないので、ブロックの後方、通路を必ず背にするように座るのがポイント(^_^;。

 あまり暗くならないうちに持ってきた弁当などを食べる。飲み物は暗くても平気だけど、食べ物は暗いと美味くないもんね。ボク以外は、東京駅のデパートで買ってきた豪勢な弁当だ(^_^;。

 さて、今年の花火は、これまでボクが参加した3回の中で、一番良かった。

 始まる前は、あまりの前方からの強風と時折パラつく雨、完全に曇りの空に途中退散になるかな〜、なんて思っていたけど、始まってしまえばこれが全て微妙にバランスし、クリアな光と、迫力ある音。で、真正面の風向きに雨のように降り注ぐ花火の破片(!)となったのだった。
 あっとゆう間に1時間20分は終了。


こんな破片がバラバラと降ってくるのだ

 もっと各打ち上げ花火に関するアナウンスをたくさん交えてくれるとよかったかなぁ。花火はすごいんだけど、ちょっと飽きても来る(^_^;。
 あ、それと、花火にかけ声なんだけど「イケイケドンドン!」ってのは、やめた方がいいんじゃないかなぁ。。。。(^_^;

 さて、次は神宮(^_^;。

|

« 最近の勉強 | トップページ | 山に行く2010その9_荒船山 »

過ぎ行く日々」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

ライブで夢の島にいた私は
ほとんど見えず、音だけが
鳴り響いていたのですが、
こんな素敵な花火が打ち上がってたんですね。
×さんのお写真に感動しております。
神宮の記録もお待ちしてます。

投稿: keme | 2010/08/16 09:22

夢の島……、あ、オーガスタキャンプですね。それもまたいいなぁ。
スガシカオ、元ちとせ、山崎まさよしのそれぞれのライブには行ったことがありますが、キャンプには行っていないワタクシ(^^;。あー、バービーボーイズのアルバムも全部持っているので、そんなにオーガスタ好きなら行けばいいじゃん、って自分でも思いますが……なかなか(^^;。

投稿: × | 2010/08/16 10:29

この記事へのコメントは終了しました。

« 最近の勉強 | トップページ | 山に行く2010その9_荒船山 »