« 山に行く2010その7_後山林道 | トップページ | jimama+ゆき »

2010/06/15

告白

 梅雨入りらしい。雨だよ。
 池袋のColumbia直営店で登山靴を見るために出かける。

 西武池袋線の古い方の改札がなくなって、微妙な感じの駅ビルemioができていた。鉄な人ではないので、有名な改札の写真を撮っていなかったけど、ちょっと後悔。

 ColumbiaはAlpaにあった。さすが直営店だけあって、普通のアウトドアショップとは違い、最新のモデルばかりが並んでいる。なめていたけど、Columbiaは、かなりおしゃれで楽しいものが多くなっていた。webは、商品説明が少ないよねぇ。

 で、時間が空いたので、「告白」を観に行くことに。しかし、池袋だと、時間が合わず、大泉学園に。

 「下妻物語」の中島哲也監督作品は、素晴らしい映像と音楽であった。
 原作にもほぼ忠実だという展開で、原作よりもさらに進化したものになっていたとは、原作を読んだ同行者の談。
 ボクは、「リリィシュシュのすべて」を思い浮かべつつ観てました。中学生のこんな感じ。「包帯クラブ」もそうだったし。子どもと大人の中間で、崩れてる感じ。でも子どもなんだよね。

 帰って、オランダのサッカーのすごさを見せつけられ、日本のサッカーのいつもの綱渡りなのに勝っちゃったサッカーも楽しんだ(^^;。

|

« 山に行く2010その7_後山林道 | トップページ | jimama+ゆき »

TVドラマ、映画、マンガ、小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山に行く2010その7_後山林道 | トップページ | jimama+ゆき »