« RICOH GXR | トップページ | まきちゃんぐ »

2009/11/23

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

 やっと観てきました。すげー並んで入ったのは、いつ以来だろ。
 ライブのリハーサル記録映像とはいえ、完成したライブというのはフィクションだけど、リハーサル風景は完全なノンフィクション。そのパワーは素晴らしい。
 ビリージーンでリハーサルのテンションで声を出していたマイケルが、最後(もちろん編集なんだけど)スタッフのパワーに乗せられて、フルに近い歌とダンスを披露してしまったりなのは、リアルでプライベートな感じでぐっときた。
 これを観ると、マイケルは、1アーティストで、ただただ音楽に対して自由に生きていたんだろうと、見えた。
 このツアーのもっと初期の段階からのライブの制作風景が見たいかも。映画になっていたのは、ほぼ完成の域に近づいているので、ここまで作り上げるのにどんなふうなトレーニングやプランがあったのか知りたい。

|

« RICOH GXR | トップページ | まきちゃんぐ »

TVドラマ、映画、マンガ、小説」カテゴリの記事

コメント

2週間ほど前に見ました^^
心洗われたような気持ちになって帰ってきました。
ここしばらく、ずっとその心地に浸って暮らしています。
ずっと観ていたかったです。

投稿: Wanta | 2009/11/24 01:26

良かったですよね。終映の時に場内から拍手が起きました(^_^;。

投稿: × | 2009/11/24 01:30

マイケルの一直線で妥協の無い情熱が観る者を圧倒するのだと思います。
それに良いコメントばかりでそそられますね。
マイケルは大ファンですから・・・。
でも、僕は行列とか満員の映画館が苦手なんです。どうもだめ。
よし!調べてみよう。

投稿: 雪川風太郎 | 2009/11/26 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RICOH GXR | トップページ | まきちゃんぐ »