« とうきび | トップページ | 八丈太鼓 »

2009/09/03

ヤノマミ(人間)

 かつ〜んが、大雨風の中富士登山をしている番組を見終わってからザッピングして、NHKスペシャルの再放送を途中から見た。
 「ヤノマミ」というアマゾンの源流の森に住む部族のドキュメント。ヤノマミという呼び名は、彼らが自分たちのことをさして言う、「人間」という意味なんだそうな。確かに自然の中で、人間としての本能に忠実にあろうとすることに理性を使っている彼らは、世界の一部という意味での人間なんだろう。
 前にもちょっと見たかな?この人たちの生活は、ズ〜ンと腹に残る。

 ここのところ、自分の周辺のシゴト環境のこと、家族たちの生活のこと、年齢による環境の変化のこと、自分自身の本当にやりたいコトやるべきコトのこと、友人たちの生活のこと、政治や経済や国なんかの価値のことなんか、ごちゃごちゃ考える時間が多く、すっかり疲れて山に登っちゃったりしていたのだけど、こんな人たちがこんな生活をしているのだとあらためて見て、なおさらわからなくなった。
 ヤノマミのような生活にはたぶん憧れるわけではないけど、今のボクの生活は、考えても考えても複雑すぎる。
 って、普通の生活ですし、もっと複雑な生活をしている人もたくさんいるであろうけど、シンプルに集中できる何かが薄れると、急に周囲のいろいろなものが襲いかかってきて、複雑になってしまったような気がするという印象。
 この世界のボクに関わる流れのいろんなパーツが、どこへ向かって行っていて、それにどう関われば幸せかわかりにくくなってしまった複雑さ。

 などなど……

|

« とうきび | トップページ | 八丈太鼓 »

過ぎ行く日々」カテゴリの記事

世間、世界」カテゴリの記事

コメント

けっこう岩場が多くて吉田口のイメージと違いました。
雨は大変そうだ(^^;;

投稿: イーモリ | 2009/09/03 12:45

あぁ、この手の番組は、自動的に見せられてしまう感じなのね(^_^;
2週にわたっての富士登山だったけど、今週のは、もう須走口コースと合流してからだったでしょ?
むしろ、去年よりも、8合目あたりの道が整備されたかも?って思いましたが?

しかし、あんな雨は危険だよね。
それに比べて、NHKの登山入門は、強風で撤退していました。現実的(^_^;。

投稿: × | 2009/09/03 13:19

この記事へのコメントは終了しました。

« とうきび | トップページ | 八丈太鼓 »