« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/30

道端

 山を歩くようになって、普段の道ばたに咲いている小さな植物なんかにも目がいくようになってきた。
 元々咲き誇る桜とか、紫陽花とか、季節の風物詩的なものはよく写真を撮っていたけど、最近は、もっともっと小さな、一輪しか咲いていないようなものにも目が行く。山だと動植物に目をこらしながら歩くからなのかな。

 ウチのすぐ近くの団地の植木の下に、なんか、ものすごくたくさんの種類の小さな花が咲いているのに気づいた。誰か、こういうのが好きな人が住んでいて、なにげにいろんな種をまいているんだろうなぁ。面白い(^_^;。

 でも、名前がわからん(^_^;。
 やっぱ図鑑が必要だなぁ。。。。すべての名前を覚えようとは思わないけど、すぐに調べられるものだよなぁ。

 で、娘がシルバーウィーク後半で行ってきた沖縄からの土産が届いた。引っ越しもあり、友達の結婚式もあったのに、さすが若いって、強行スケジュールでも平気なのね(^_^;。

 沖縄の食材って、いろいろ好きなんだけど、ちんすこうは、あまり好きじゃないなぁ(^_^;。

| | コメント (2)

2009/09/29

Guin Saga

 番組編成の変わり目で、いろいろ終わっているところだけど、NHKBS2でやっていたGuinSagaが、終わってしまったよ。栗本薫の遺作のアニメ。
 まだまだパロを奪還したところまでなのに、これから先どうするのだろう?
 10月2日深夜からは、地上波で再放送を始めるらしい。
 今のGuinSagaの枠は、STAR WARSのCLONE WARSをやるらしい。まぁ、それはそれで楽しみではある。

| | コメント (0)

2009/09/28

K-7の広告

 朝日の朝刊。

 K-xが10.16に発売決定という時に、PENTAXは、K-7の広告を打ってきた。なかなかがんばる。
 やっぱK-7がいいんだよなぁ。。。。。
 値崩れしないようにもがんばっているようだ……が、  ちょっとハズレな機械が多いみたいなので、K-7xに向けてお小遣いをためた方がいいような気がしてきた。などと……(^_^;。

| | コメント (3)

2009/09/27

引っ越し用買い物

 娘が一人暮らしを始めるというので、ちょい前からリサイクルショップ巡りにつきあっている。たぶん今日は最終日かな。
 家電をリサイクルでまかなおうというので、ショップをハシゴ。
 SHARP15インチ液晶テレビ15000円、FRANFRAN炊飯器3900円、MITSUBISHI冷蔵庫16000円、Nationalオーブンレンジ9000円、MITSUBISHI,DVDHDD160GBレコーダ13000円、Haier洗濯機8800円。
 かなりがんばった(^_^;。最初に行ったショップで、ちょっと目をつけた洗濯機やガスレンジが間一髪目の前で売れてしまうのを体験して以降、決断のスピードが5倍くらい上がった(^_^;。
 しかし、リサイクルショップ、きれいで安いものばかりだ。ウチで使っている家電よりずっときれいだな。今日買い切れなかったのが、ガスコンロ。なかなかブツがないし、あってもLPG用のものばかり。

 オマケで、巨人優勝セール最終日のイトーヨーカドーで、2割引+たまった買い物ポイント4000円を使い、旅行用スーツケース(たぶん85リットルくらい)を購入。3500円なり(^_^;


ウチのクルマとお揃いのカラー(^_^;


+いやしかし、今日の朝青龍白鳳戦は、本割、決定戦ともに名勝負であった。運転しながら興奮した(^_^;。

| | コメント (2)

2009/09/26

矢野真紀活動休止

 結婚してからな〜んか、活動に勢いがないなぁ。。。。。でも、元からそう精力的ではないしね。。。。。。。などと、思ったら、、、、、、、。
 活動休止だそうですよ。残念だなぁ。妊娠でもしたのかな?

| | コメント (0)

2009/09/25

 上空は晴れていたのだけど、沈んでくるにしたがって、雲の中へ……。
 明日は崩れる?

| | コメント (0)

2009/09/24

セカイカメラ

 セカイカメラ
 去年だったかな?発表されていたiPhoneやtouchのアプリだけど、ついに発売のようですね。

 カメラで見えているふう家に情報を織り込んで行けるというもの。アニメ「東のエデン」の世界が現実化かも、です。
 早速MACお宝鑑定団さんが試してくれています。

 このところ、山に行く途中や山の頂上からの眺めなどで、地図が手元にあるにもかかわらず、前方に見えている山が一体何なのか、距離感や位置関係、また地図から道を読み取るのは比較的できるけど等高線がちゃんと頭に入らないので、とっさにわかりません。
 これ、車のフロントガラスや、眼鏡のレンズなどにナビやスカウター(^^;のように表示してくれるとすごくいいのにねぇ、と、話していたところ。

 あと、登山途中で出会う花や木や鳥の名前。それが即座にわかると、楽しみも倍増するのに。と、思っている次第。今日偶然にもポケットガイドを買ってきたところだけど、A6サイズとはいえ、それなりに重いし、検索性は悪いよね。こっちの方は、むしろ、自分でアプリを作って行く方向がいいのかもしれないけど、プログラムやデータベースには真っ暗なもんで……(^^;。でも協力者を募って、やってみようかな。。。。。。

 んで、このセカイカメラ。注目していますよ。素晴らしいじゃないですか?またプライバシー問題に絡むかもしれない感じもするけど、それはさておき、未来ですよねぇ。


なんと1999年初版第1刷。今年で第13刷ですよ(^^;

| | コメント (0)

2009/09/23

自遊人「美味しい宿」大賞

 北アルプスで遊んでいる間に、自遊人は校了を迎えていた模様(表紙は既に完成してました)。
 もし何かあっても旅先でもやれるように、PowerBookを積み込み、EMOBILEも装備していたのだけど、電波状態はあやふや。広い道沿いのコンビニの駐車場ではつながるけど、宿泊先はアウトだったり。
 まぁでも、土壇場での連絡はなかった。(サン牧のチェックにちょっと使ったくらい(^_^;)

 今週末?いや来週頭発売なのかな?前号に続いて、宿の特集。
 前号が温泉宿、今号は食事宿。
 前にも書いたけど、普段あまり宿に泊をしないボクの旅ですが、今回は久しぶりに宿泊で、それも、自家製の有機野菜でいろんな料理を出してくれるところだったので、何とも個人的にタイムリー。
 もう、素材丸出しの料理ってところが好感が持てました。畑も想像していたよりも相当広くて、都心のレストランなんかにも出荷しているようでした。

 (たぶん)そんな感じの宿から、超有名な料理がおいしい(らしい)宿まで、クチコミのランキングですよ。

 出版界の広告激減は、まだまだ進行していて、どんどん厳しい状態だけど、なんとかがんばっている自遊人は、すごいと思うですよ。
 でも、広告がゼロでも出版が可能な仕掛けを作っていろんな楽しい雑誌が生き延びてほしいよね。誌面がすべて広告だらけみたいな雑誌だけがたくさん並ぶ書店の店頭はつまらない。

| | コメント (1)

2009/09/22

北アルプス オマケ 八方〜唐松岳の植物

 また、長くなったので、ネイチャー編は別枠で。いつもどおり、名前は間違っているかも。
 調べ途中、またはわからないものは空欄中。
 ツッコミ絶賛歓迎中(^_^;。




ハッポウアザミ



カライトソウ



シモツケソウ


オヤマリンドウ




タカネマツムシソウ



チシマギキョウ


ハクサンシャジン




| | コメント (0)

北アルプス その3 山を歩く9─唐松岳

 さて、ついに北アルプスに挑戦。
 今日は6時起き。たくさんの朝ご飯を食べて、大町の美麻を7:30に出発。(連日朝ご飯食い過ぎで、体が重い(^_^; なんたって普段は朝バナナ1本の生活だから)
 昨日までとは打って変わって、厚い雲が垂れ込める北アルプス。

 目指すは、唐松岳。8:30、八方スキ−場からゴンドラとリフト2コを乗り継いで歩き始める。

 ホワイトアウトで、不安一杯。

 9:00、リフトの終点、八方池山荘出発。

 紅葉が始まっていてすごくきれいなのだが、基本的に雲海の中と上を行ったり来たりしながら登る感じ。


八方池山荘が雲の中にぽっかりと浮かんで見える


9:40石神井ケルン


さらに紅葉は深くなる


9:50第二ケルンの直前にトイレがある。
ここから先は、唐松山荘までトイレはないので、必ずここを利用した方がよいみたい


9:55第二ケルン。ここが八方山の山頂になるのかな?


10:00顔みたいな八方ケルン2035m

 10:15。そしてついに八方池2060m。

 さすがにポスター並みの美しさだね。もうちょい晴れていれば、向かいの不帰の嶮や白馬三山の写り込みが美しいんだろうなぁ。サンショウウオとかもいるらしい。
 八方池まではハイヒールでも行けそうな(まぁ無理だけど(^_^;)木道だったが(ボクらは、木道じゃない方の道が近かったのでそっちを歩いたけど)、ここからが本番。注意しないと滑落してしまうような登山道。唐松へ向かう。


我々初心者はかなり緊張しつつ、
岩に書かれた○×のペイントを見落とさないように歩く。
×の方に行くと危険が大きいんだな


さらにさらに紅葉は深まる。いや、すげぇや

 11:24扇ノ雪渓に到着。


そんなに寒いところではないけど、万年雪


さらに緊張するトラバースが続く

 11:45丸山ケルンに到着して、あと少しで唐松岳なんだけど、雲が行く手を遮り先が読めない。

 様子を見つつゆっくり先へ進むが、雲が動かないし、帰りのゴンドラの時間も迫ってきたので、唐松岳はあきらめて下山することに。
 まぁ、次回はもう少し早く登り始める山行計画を立てることにしよう。


丸山直前の地点。
落ちそうなわけではないけど、両サイドはかなり切り立ってはいる(^_^;

 というわけで、またも、ピーク直前で勇気ある撤退ってやつ(^_^;。残念、12:10下山。


登りとはちょっとだけ違う道で降りたので、
八方池ケルンも通った。2086m


雲がかなり上がってしまったのか、下界はよく見えてきた


朝はホワイトアウトしていたけど、
リフトの乗り継ぎのあたりは、きれいな黒菱平湿原だったのだ

 さて、帰京である。その前に温泉。前日にも冷やかしで通ったけど、飯森十朗の湯。
 

まぁ、普通(^_^;。またスキーででも来ましょう

 その後、初日のそばや三郷でざるそばを食って(うまい!あっさりめ)、美麻珈琲のステキな風景を堪能しつつ岐路を考える。

 今回の収穫は、北アルプスに魅せられた、というのもあるけど、泊まった美麻キッチンガーデンと、この美麻珈琲のオーナーたちの生き方の魅力も大きかった。どちらも、農業と絡んで生活があるというところもいろいろと考えさせられた部分。そして、それは一つの職業だけで生活を成り立たせているのではなく、複合的に絡み合っているというのも今を映している。
 美麻珈琲の出来上がるまでのblogとか面白いよ。藁の家なんだ(^_^;。

 てなわけで高速道路だ。
 シルバーウィーク最終日の1日前。たぶん最高潮に渋滞なんだろうなぁと思いつつながのICから上信越道に乗る。予想どおり関越の花園から上信越の軽井沢あたりまで60kmくらいの渋滞。とりあえずすいている間はガンガン飛ばして、渋滞のケツにつく。渋滞を少し進み吉井で下道へ。川越街道を基本に進みつつ関越の渋滞が切れればまた戻ろうという作戦。
 やっぱり下道はガラガラ。みんな1000円払って高速にいる人ばかりのようだ。スイスイと川越街道を進み、小川で再度乗る。今度は渋滞の頭を越えているので、そのままスムーズに帰りつく。結局、ちょっと渋滞の中にいた時間と下道を走ったロスは、1時間くらいだった。渋滞しているのは高速だけのようである(^_^;。
 民主が政権を取ったので、順次高速は無料化して行くようだけど、どうだろうねぇ。無料じゃなくてもいいんじゃないの?週末と休日は2000円くらいにして、平日は無料とかさ。ちょっとは渋滞が緩和したり、税金の足しになったりするんじゃない?(^_^;とか。

| | コメント (0)

2009/09/21

北アルプス その2 蓮華温泉

 5:30起き、車で20分ほどの鷹狩山で、北アルプスを眺める。


あまりに素晴しい眺めだったので、パノラマにしてみた。じつに雑だけど(^_^;

 この2日目は、太鼓チームは練習なので、山の相棒と立山黒部アルペンルートに行こうと計画していた。しかしこのシルバーウィークは、ゴールデンウィーク並みいやそれ以上に混むであろう(紅葉始まりなので)ということで、その後、乗鞍に行こうと計画を変更していたけど、前日めっちゃ渋滞だったと聞き、さらに蓮華温泉に行き先変更。

 その前に朝食。


朝食はバイキング形式。
3種類のトマトと、3種類のズッキーニがうまいなぁ

 8:30出発。新潟方面にひた走り、姫川温泉のあたりからやや戻る感じで北アルプスの裏手に入って行く。っつか、ここはもう新潟県。
 ガードレールのない県道を走る。側溝もあり、すれ違いにはかなり気を使う。
 
 しばらく行くと、白池。10:00。

 時折高所恐怖症の恐怖と戦いながらさらに狭い道を走り、11:30、蓮華温泉到着。

 往復の山道は、ほとんど車には出会わないのだけど、駐車場に到着するあたりから路肩に車が並び、駐車場は、予想どおり一杯。……と、思ったら、1台出た直後!オレたちはツイている(^_^;

 ってなわけで、ロッジで、露天の入湯料500円を払い(何のチェックもないので、忍び込みは可能だよなぁ(^_^;)、イザ7湯制覇へ。

 7湯と言っても、1コは、水たまりみたいになっていて、2コは元。で、最後の1コはロッジの内湯。なので、実際入れるのは3湯であった。

 ちょっと開けた山の斜面を歩きながらの野天風呂巡りは、超楽しい(^_^;。
 お湯は適温だし、紅葉が始まっているし。天気は快晴。サイコー(^_^;

 1時間半くらいかけて回ってました。
 女性は、水着を着込んでくるのがいいかもね。んで、最後に内湯で着替えて帰ると。

 さて、小谷(おたり)の道の駅で軽くそばなど食って(あまりしっかり食うと、夕食が入らなくなる(^_^;)、まだ早いので、八方スキ−場脇のジャンプ台観光に(^_^;。

 練習なのか、観光客向けのデモなのか、3人くらいが、ノーマルヒルを飛んでいた。K点越え続出(^_^;。

 オリンピック記念館には、なぜか上村愛子の板やウエアが展示(^_^;。(撮影可だよ)里谷が金だったんだよね?でも上村グッスがたくさん(^_^;。


隣の五竜スキ−場の街は飯森。なぜか一回り(^_^;

 帰ると、みんなで小豆の収穫。

 夜は、美麻珈琲のオーナー家族も参加で晩餐会。この美麻珈琲も宿泊先の美麻キッチンガーデンと同じ時期(2年くらい前)にここに入植して店を開いた人々。
 面白いねぇ、未知の世界にチャレンジしている人たちの話は。

| | コメント (0)

2009/09/20

北アルプス その1

 シルバーウィークは、奥さんの太鼓のチームが合宿をするというので、1泊6000円という安さにつられて、長野県の大町、美麻というところへ。あわよくば初北アルプスにもと、目論んだ(^_^;。

 恐ろしいのは、1000円の高速渋滞地獄で、財布には優しいけど、精神的にはかなりキツい。今回も5:00くらいに関越に乗ったにも関わらず、渋滞のこれは渋滞のアタマだよね〜という感じ。まぁ止まりはしなかったけど、かつてのスキー渋滞地獄の朝6:00と同じ感じ。世の中1時間早く動くようになってしまった。これで、人より早くとなると、4:00に高速ってことになるんだろうけど、さすがにそれはキビシイよなぁ。スキー地獄時代に24:00くらいに出て、リフトが動き出すまでスキ−場の駐車場で、エンジンかけっぱなしで寝ていたことがあったけど(危険だ(^_^;)、またあんなになっちゃうのかなぁ。

 で、目立った渋滞もなく到着。宿泊は、「Misa Kitchen Garden」。標高950m。古い農家改築の和風の少数宿泊の料理系宿。

 アメリカで24h働き詰めで帰国後、ご両親が縁のあった大町美麻に2年前農業+宿を始めたんだそうな。のぶこさん。もちろん無農薬、料理は添加剤もいっさい無し。

 畑、広かったなぁ、どんくらいあるんだろう。いろんなちょっと変わった野菜がたくさん(^_^;。


民主のおがげでいろいろあったと、地元との皆さんは……(^_^;
いやしかし、ちょっと外に出るとこんな山の景色ばっかり。素晴しい

 太鼓チームは、村の集会所みたいなところを借りて早速練習、ボクらはとりあえず釣り。青木湖から木崎湖へと流れつつ、木崎湖でバス狙いの釣り。

 青木湖は、周りがスキ−場だらけ。
 湖のふちが、投げ釣りができそうな余裕がなく、木崎湖におちつく。


これはもちろんボクではないけど、
ボクもいろいろレクチャーを受けて、やっとなんとかまともに投げられるようになった。
もちろんボーズだけどね(^_^;

 昼飯は、宿泊所のすぐ近くの木崎湖入り口バス停前の(全然木崎湖、近くないんだけどね(^_^;)人気のそば屋「美郷」。

 ここがうまいんだな。なんか細い、カップラーメンみたいなそばなんだけど、あっさりしていてねぇ。ただし、腹が減っていたので注文したのがおろしそば。これ、大根おろしが山のように乗っているのだけど、これが紫の辛い大根。いやぁ、けっこうきつかったなぁ。辛さを抑えるために、予備でついてきたつゆを山のようにかけた(^_^;。


他にもお通しっていうかオマケっていうか、
みそが乗ったそばせんべいや、お新香やそば羊羹などがつく

 夕方からは太鼓チームと合流し、温泉。「ぽかぽかランド美麻」。

 そして宿に戻ってディナー。



これは途中まで、このあと、写真撮るの忘れて食っちゃった(^_^;
やっぱ、野菜だねぇ。普段は食べない、ズッキーニがうまかったなぁ

 と、楽しい、うまい食事だったのだけど、ボクは翌日乗鞍に行こうと思っていて、偶然にも用があって乗鞍方面に朝出かけた、宿ののぶこさんに、めちゃ混んでいたという話を聞き(熊騒動の直後だから、すいていると持っていたのに(^_^;)、計画をひっくり返して、あちこちの地図ばかりみていたのだった。。。。。

| | コメント (0)

2009/09/19

風邪

 一夜明けて、鼻づまりは解消の方向。咳が出てきている。次は発熱かなぁ?いつものパターンだと。
 明日早朝から南アルプス方面に出かけるので、とりあえず準備を始める。でもこんな体調だと、温泉巡りくらいで、登山は無理かもしれないなぁ。

 ともあれ、病院に行って、薬だけ処方してもらう。5日分。
 まぁ急な発熱がないので(っつーか、検温しても35.1とかなんだけど、もう死んでる?(^_^;)、インフルではないでしょうとのこと。

 さぁ、準備して、さっさと寝ないとだな。

| | コメント (0)

2009/09/18

コレジャナイK-x

 これ、、、、、いいかも(^_^;。限定100台作るらしい(^_^;
 コレジャナイロボモデル(^_^;。

 っつーか、どうせなら、これくらいパーツごとに色を選ばせてくれると燃えるかもね(^_^;。

| | コメント (3)

2009/09/17

PENTAX K-x

 どひゃっ!
 ペンタのサイト見て驚いた。

 なにこれ、ユニクロ?
 ボディカラーが20色×グリップカラーが5色=100色パターンのK-mをベースにアップグレードした入門機K-x。動画も録れるよ(^^;。
 どうしても電源を乾電池にこだわりたい人はこちら……って感じ。もちろん、K-7の下位機種であるけど。

 どこへ行くのだ……PENTAX……、いや、HOYAなのか……(^^;。

| | コメント (4)

2009/09/16

ネットが繋がらない……

 あぁ、風邪引いた。喉が痛い………んで、朝起きたら、今日はマンションの電気工事の日。
 停電。
 エレベータ、ホール、宅配不在ボックス、インターホン、テレビアンテナ等々不通でした。
 そしてインターネットも……。

 ものの1時間くらいで停電は終了したけど、ネットが復旧しない。
 113に電話(Bフレッツだから)するも、復旧は午後になるらしい。

 こんな日に限って、宅急便で現行は届くも、入口で業者はても足も出ず、持ち帰って再配達。
 シゴトの方は、サーバにデータがあがっているはずなんだけど、メールも読めないし、サーバにアクセスもできない始末。
 しょうがないので、Mac miniにぶら下がっているUSB HUBにEMOBILEを差し込んで通信。

 おぉ、こんなでも通信可能なのか。昔に比べりゃずい分お手軽だよなぁ。便利便利(^^;。

 しかし、、、、、うぬ〜〜〜〜、作成した雑誌の表紙のデータを送る、圧縮して50MBが、遅い遅い。まぁ、上り384kだからねぇ。。。。30分以上かかった(^^;。でも、なんとか送ることはできた。
 結局、間一髪の差で、本日中の色校には間に合わなかったらしい。。。。。

 たぶんこの数時間で、今月分のパケットは、十分上限に達してしまったで(約17MBが上限らしい)あろうな。せっかく今月は基本料金で済ませられると思っていたのに……。まぁ、こういうものが役立ったということで、納得しよう(^^;。

 宅急便で届いた写真の紙焼きをスキャンする。。。。が、、、、ここでまた引っかかる。
 ウチは、コピー、プリンタ、ファクス、スキャナの複合機。スキャンしたものをメールで送る……、メール発信できないじゃん、複合機(^^;。

 電話は基本IPフォン。受けるのはできるけど、かけるのはIP発信設定にしてあるので、それを解除しつつじゃないとかけられない。

 うむむ……。喉が痛い……。

<追記>
15:00すぎに、NTTの人がやってきて、マンションのBフレッツ用の機械を再起動して、ポートも変えていったようで、やっと復旧しました。やっぱ停電からの自動再起動ができていなかったみたい。
うぅむ、ネットがないと不便なのだ(^^;。

| | コメント (9)

2009/09/15

ボール

 なんか届きました。

 バランスボールってヤツですね。新聞の契約の時にもらった商品カタログの中から申し込んだもの。最近は、新聞屋も、洗剤やティッシュだけじゃなく、選べるカタログを置いて行ったりします。まぁ、ろくなものは載っていないわけですが。。。。。。。

 んで、バランスボールの一つくらい家にあってもいいだろう、って感じで、取り寄せてみました。

 2秒と座っていられません(^_^;。

| | コメント (2)

2009/09/14

酒井

 あはは、BOOK OFF行きのCDが詰まっている箱を開けてみたら、出てきましたよ、のりピー(^_^;
 ついでにテレカを集めかけていた時のファイルの中にも……いましたいました(^_^;。

 いやぁ、いるもんだ。
 写真集は、ないと思うんだけど……。


初公開、写真集棚(^_^;。
こいつも整理の手を入れないとだなぁ。。。。。

 酒井法子。デビューの頃ピーピー言っていたのは嫌いでしたよ。でもあれがテレビ的アイドルの始まり?天地真理〜酒井法子〜松浦亜弥っておおざっぱな流れかな?
 で、「星の金貨」でちょっとハマって、CDも買っちゃいましたし、その後のドラマとかも観ていた。けっこういい女優なんだと思いつつ。
 まぁ、ここんとこ忘れがちではありましたが。。。。。。

 ……、ありましたね写真集、左のブロックの右端の方に(^^;。平成2年発行となっているので、やっぱ後期のものですね。たぶん古本屋だろうな。

| | コメント (4)

2009/09/13

ひさびさ富士山

 ずいぶん久しぶりに全体が見えている富士山。
 結局今年は行けないかねぇ。。。。。。。。。

| | コメント (0)

2009/09/12

立川でアウトドア

 立川で、シルバーウィークの計画を話し合うべく出かける。
 出かけるとなると、各方面シゴトが動くのは、いつものパターン。が、うっちゃってでかける。

 何度も行っているのだけど、駅から離れたところにクルマを停めて、伊勢丹や高島屋くらいしか行ったことがないので、いまだによくつかめていない立川。
 古くから発展したので、駅前の中空デッキとか素晴しくつながっていたり、デパートもたくさんあったりする新宿的な街。奥深そう。
 写真の駐車場ビルの1階に家具屋のACTUSが入っていたのだけど、ICI石井スポーツに変わった。今日はここで待ち合わせ。さらに古い(?)場末のデパートに流れて、4割引のMountainDAXのザックに心奪われつつも、飲みへ。

 う〜ん、Mountain DAXのザック。帰って検索してみたけど、型落ちなので全然ヒットせず。ザックのシステムやサイズは理想的なんだけど、色がねぇ。。。。。。やっぱ山では無駄に派手じゃないとなぁ。。。。。。。と、無駄に悩む、秋の夕暮れ……(^_^;。

<追記>
場末のデパートのアウトドアショップは、Powersの系列であった。つまり、ボクが新宿でよく行くS.R.C.の仲間じゃん(^^;。
やけに品揃えが本格的でいい感じだと思ったよ。
っつーか、池袋でいい感じの品揃えの奥まったところにある山の店「秀山荘」も系列店であった(^^;。

| | コメント (4)

2009/09/11

WSBベン・スピースの攻略法

 YAMAHAのblogに、スーパーバイク選手権に参加しているベン・スピースのサーキット攻略法の動画がアップされてた。

 うひゃひゃ(^^;

 このblogの動画って、ちょっとだけ面白いのをたまにあげてくれるので楽しい(^^;。

| | コメント (0)

2009/09/10

再生の町

 今週は、ひたすら仕事、、、、、のはずだったんだけど、けっこう「待ち」の状態のまま、終了してしまいそう。

 なので、録画してあるTV番組を、どんどん消化しているところ。

 NHKの土曜ドラマ「再生の町」。大阪の財政破綻寸前の架空の都市を舞台に、その再生を計る市の職員の奮闘を描くドラマなんだけど、現実と夢の狭間で苦しむ職員がよく描かれていて、たぶんかなりリアルなんじゃないかと思う。
 「破綻するのは、市と市議会がちゃんとやっていなかったから、勝手に破綻して住民にその尻拭いをさせるんだろう」とか「職員の給与カットをするにしても、職員にだって住民で、家族や生活があり、一律カットはおかしいんじゃないのか?」とか、「破綻寸前なのに大規模開発計画は押し進めるのは住民生活への活力と就業の掘り起こしにつながるのだ」などなど職員でも住民でも、それぞれひとくくりにできない、いろんな立場見方があり、正解のない問いに、当たり前だし、何度もこういうことって繰り返されているはずだけど、う〜んと、うなってしまった。

 このドラマに出ている水崎綾女という子。どこかで見たなぁ、、、と、思ったら、「キューティーハニーTHE LIVE」の時に青だった子だ。
 この挑戦的な目つきが、相変わらずいいねぇ。でもblogとか読むと、やっぱ普通の子なんである(当たり前(^_^;)。

 とかなんとか、そういう合間に、仕事もこなしつつ日が暮れる。夕焼けが今日もきれいだねぇ。。。。。。


 さぁて、晩飯何にするかなぁ。。。。。。。

 土曜日とかは、連休の計画で飲み会とかだなぁ。。。。。どこで飲むべか。。。。。

| | コメント (2)

2009/09/09

北アルプスの本

 9月の連休に、大町のペンションに行かないかという話が持ち上がったので、ほんのさわりでもいいので、北アルプスにチャレンジしてみようということになった。
 で、例のごとく、図書館で本を借りてきた。

 北アルプスは、あまりにもすごすぎる。みんな2000m以上の山脈がず〜〜〜っと連なっているんだもん。日帰り登山はかなり大変そう。日帰りだと、標高差は500m程度で計画しているのだけど、この辺りになると、ロープウエイやリフトを使ってもそっからの標高差が1000mくらいなのはざら。
 入門編と言われる唐松だけでもリフトから800mある。んで、みんな切り立っているので、最後は急斜面のところが多い。そこで、体力と気力が切れてしまわないように登らないといけないようだ。
 あとは高山病にならないようにだな。

| | コメント (0)

2009/09/08

7350/180

 これは、ウチの奥さんが今のiBookになる前に使っていた、Workgroup Server 7350/180という、いただきもののマシン。
 これは、Power Macintosh 7300がベースになっているのだけど、サーバ仕様で、クロックアップが計られていたもの。それにUltra Wide SCSIがついたりしていて、なかなか感動的なマシンだったのだ。最終的にG3/400のCPUカードを刺して、メモリは128MBが2本と64MBが6本、UWHDDが9GB、WIDEじゃない普通のHDDが4GB、OSは9.1と、かなりい感じにパワーアップしていた。
 でも、2年くらい前にiBookに取って代わられ、休眠状態。そろそろ部屋の片付けもこういうマシンたちに手をつけなくちゃいけない状態になってきたので、掃除してみたけど、別にどこも壊れていないので、捨てるに忍びないんだよねぇ。。。。。でも、さようならだなぁ。

| | コメント (2)

2009/09/07

PowerBook G4

 こないだから、どうもよろしくないなぁ。。。。ウチのTitanium。

 ここんところCD-Rを焼くのに、やたらとエラーになるので、焼く速度を下げているのだけど、今日はついに2倍速でもエラーになりやがった。困りましたね。
 まぁ、2003年3月モノなんで、いい加減許してやれよって気もしないでもないが、、、、、。予定にはないんだよね、まだ。
 カメラの買い替えが先なんじゃないかなぁ、、、、と、、、、、、。うぅむ。。。

| | コメント (2)

2009/09/06

ワックス剥がし

 ウチのフローリング。10年経って、床暖房の影響か、ワックスのかけ方が悪かったのか、もう何年も、ボロボロで汚い表面の状態のまま生活しております。
 なんとかしたいと、先日リフォーム業者にクリーニングと再ワックスの見積もりを取ったら、なんと20万円。う〜ん、まぁしょうがないとはいえ、今はそんな金はない。

 ってなわけでDIY。担当はウチの奥さん。なぜか彼女は、暇な時にこういう作業を黙々とやっているのであった(^_^;。
 リンレイの一番安いワックス剥がしをとりあえず買ってきてチャレンジしてみたら、けっこう落ちるのね。

 んで、あとは、これに新たにワックスをかけんといかんのだけど、シリコンワックスがいいらしいのだが……、調査しないとだ(^_^;。

| | コメント (4)

2009/09/05

残暑ざんしょ

 ホントなら、モテギの北ショートにいて、バイク遊びの冷やかしをしているはずなんだけど、どうしてもシゴトのスケジュールをかわせずに、シゴトな一日ザンス。

 風は抜けるものの、暑い日。でもやっぱ秋の空に近づいているよね。

 今までだと、基本遊び優先で、シゴトがあれば出先でシゴトをしていたものだったのだけど、今回は今日届く色校を見ながら作業しなくちゃいけないというのがもちろんなんだけど、最近はシゴトに対する姿勢を変えつつあったりもする。シゴトも遊びも同一線上にあったのがボクの基本生活のつもりだったザンス。
 いろんなことって、やっぱ変わって行くんだなぁ、と思う今日この頃。いつまでたっても未熟な自分自身は、成長しかできないのだと思い込んでいたのだけど、どうもそうでもないらしいし(^_^;。

 満月かな?明るい夜空だったけど、天頂付近は雲に隠れて、残念。

| | コメント (0)

2009/09/04

BOOK OFF

 コンパクトに生活したいという望みが日々頭の隅にあり、モノを増やさないように不要なモノは減らすように、心がけているのだけど全然駄目で、貧乏なくせにモノは日々溢れかえっていく。
 今年はウチのマンションの大規模修繕年にあたっているので、屋上やベランダの不要なモノはずいぶん整理した。あとは、物置をどうやっって減らそうか、思案しているところ。

 まぁ、そんなこんなの一環で、BOOK OFF行きを決定してた、CDを50枚くらい雑誌を40冊ほど持って行ってきた。全部で3000円。中森明菜のCDになんとか値がついていたなぁ(2枚組で500円)。あとはケツメイシとかオザケンとか。ホテイはだめだったなぁ。

 帰りのクルマの中で、ワイドショーを見ていたら、玉置浩二と石原真理がまた離婚なんだそうな。せっかく久しぶりに幸せになって、音楽活動を再開しているふうな玉置浩二だったのに、また沈んじゃうかなぁ、もったいない。
 昔から好きな玉置浩二の音楽。過去を振り返ってみると、結婚をして幸せな時には、どんどんアルバムを出しツアーをやっているのに離婚すると沈んでしまう。それの繰り返し。なので、今回(あんな石原真理とはいえ)とりあえず幸せそうに玉置浩二は笑っていたので、また新しいアルバムが出るね、と、期待していたところだったのに。。。。。(^_^;
 まぁ、たぶんに玉置浩二が他人と生活できない人間なんだろうけど、音楽は素晴しいのだ(^_^;。

| | コメント (0)

2009/09/03

八丈太鼓

 ちょっとライブに飢えているので、誘いを受けて、新宿西口イベントコーナーまで行ってきた。
 「東京愛らんどフェア」っつー伊豆諸島・小笠原諸島を紹介するイベント。

 お目当ては、八丈太鼓六人会
 八丈太鼓は、一つの太鼓を両側から打つ珍しい形で、片方が下打ち、もう片方が上打ちで、下打ちのいくつかのパターンのリズムに対して、上打ちは自由にアドリブをきかせてたたくという感じ。
 さほど勇壮だったり激しかったりはしないが、長時間になってくるとトランス状態になり、打ち手はとても気持ち良さそうである。

| | コメント (0)

ヤノマミ(人間)

 かつ〜んが、大雨風の中富士登山をしている番組を見終わってからザッピングして、NHKスペシャルの再放送を途中から見た。
 「ヤノマミ」というアマゾンの源流の森に住む部族のドキュメント。ヤノマミという呼び名は、彼らが自分たちのことをさして言う、「人間」という意味なんだそうな。確かに自然の中で、人間としての本能に忠実にあろうとすることに理性を使っている彼らは、世界の一部という意味での人間なんだろう。
 前にもちょっと見たかな?この人たちの生活は、ズ〜ンと腹に残る。

 ここのところ、自分の周辺のシゴト環境のこと、家族たちの生活のこと、年齢による環境の変化のこと、自分自身の本当にやりたいコトやるべきコトのこと、友人たちの生活のこと、政治や経済や国なんかの価値のことなんか、ごちゃごちゃ考える時間が多く、すっかり疲れて山に登っちゃったりしていたのだけど、こんな人たちがこんな生活をしているのだとあらためて見て、なおさらわからなくなった。
 ヤノマミのような生活にはたぶん憧れるわけではないけど、今のボクの生活は、考えても考えても複雑すぎる。
 って、普通の生活ですし、もっと複雑な生活をしている人もたくさんいるであろうけど、シンプルに集中できる何かが薄れると、急に周囲のいろいろなものが襲いかかってきて、複雑になってしまったような気がするという印象。
 この世界のボクに関わる流れのいろんなパーツが、どこへ向かって行っていて、それにどう関われば幸せかわかりにくくなってしまった複雑さ。

 などなど……

| | コメント (2)

2009/09/02

とうきび

 恒例、実家からとうきびが1箱(10本)送られてきたので、ここんとこ毎日食ってます。

 黄色いのと白いのが混ざり合っているので、たぶんこれはピーターコーン。今年のはちょっと甘み不足かな?

 ボクの食べ方は、粒がむき出しにならないように皮を1枚だけ残して剥いてしまって(ひげはそのまま)、ラップはせずに電子レンジで4〜5分。1000Wでも600Wでもそれくらい。ホントにとれたてなら2分くらいでも可。

 おいしいです(^_^;。

| | コメント (2)

2009/09/01

20世紀少年─最終章

 さっさと観とかないと、見逃しちゃいそうな気がしたので、無理して行ってきましたよ。15時からの回にギリギリ滑り込んだと思ったら、満席で入れてもらえず。しょうがなく16:40からの回(この回は満席ではなかったのに……)。
 
 前日に見に行っていた娘は、「長い〜」って言ってたけど、ボクは満足。長さも適切だし、最後のオマケの説明部分も親切で、全体のいいフォローになっていたと思った。
 相変わらずゲスト陣があまりにたくさんいて、何気ない登場人物でも、気が抜けませんでしたね(^_^;。
 まぁ、元々の話が複雑なので、始まり部分で1、2章のまとめがちょっとあったけど、最終章だけ観ても、わからないでしょうねぇ。
 やっぱコミックを全巻読んで、映画も全部観ることをお薦めします(^_^;。

 しかし、今回のシリーズでは、堤監督が、原作にかなり忠実に、まるで漫画のコマが見えるかのような作りをしていたけど、コレ、再解釈して、普通に映画として作ったらどうなんでしょうね?

 さて、日テレの深夜枠で、原作のアニメ化するのかな?

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »