« モテギ北ショート@3 | トップページ | 若田さん撮影 »

2009/06/25

MW(試写会と、TV版0章)

 試写会が当たって、なんと試写状が来たのが1日前。
 あまりに急すぎて、同行者のいないまま、一人で東京厚生年金ヘ。
 久しぶりの新宿なので、ちょっとタワレコなど冷やかしつつ、開場15分前に到着したのに、長蛇の列。 まぁ、ライブと違って自由席だとはいえ厚生年金半周はないだろう(^_^;。

 映画は「MW」。1976年、手塚治虫のマンガ原作だ。
 なぜだろう、読んでいない。
 なので、先入観無しに観られた。とは言っても手塚作品。ストーリーはしっかりしているので安心だけど、さすがに、現代にアレンジしていないと古くさくないかなぁ、、、、と、思ったが、その辺はやっぱりちょっとね。基本のテーマは今更、って感じではあった。
 監督、プロデューサーは、日テレ系の人。アクション映画に仕立て上げていた。でもタイロケで始まる冒頭の大騒ぎは、もうちょいうまく短時間にまとめられなかったかなぁ。ちょっと雑で残念。

 まぁ、悪くはないけど。。。。。原作知らないと、何も強く書けないなぁ(^_^;。


 山下リオが、ちゃんとしゃべっていた(^_^;。

追記)
 テレビで、第0章と銘打って、玉木宏演ずるところの結城が起こす事件の周辺をやっていた。なるほどこんな感じかぁ、ってとこなんだけど、映画の方が何かにつけてハデなんだね。予算の差なのかなぁ、テレビは地味。
 タ〜ケタ〜ケタケル〜のかめんライダー電車コト佐藤健は、どんどんかっこ良くなるねぇ。

 山下リオは、出てこなかった(^^;。

|

« モテギ北ショート@3 | トップページ | 若田さん撮影 »

TVドラマ、映画、マンガ、小説」カテゴリの記事

コメント

そっかー、MW観たのかあ。原作はビッグコミックでリアルタイムで読んでた。手塚治虫が悪を描くっていうので連載開始前は盛り上がったんだけど、ヒューマニストの手塚治虫は悪になりきれなくて、もしかしたら失敗作っていうレッテルを貼られてるのかも。<あくまでも原作コミックの話です。

投稿: KT | 2009/06/28 18:32

なぜか読んでないんだよね。
アドルフなんかは持ってるんだけどね。
まあ、機会があったら、観てみて感想を書いてみて(^_^)

投稿: × | 2009/06/28 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モテギ北ショート@3 | トップページ | 若田さん撮影 »