« 朝帰りする。そして山下達郎 | トップページ | 20世紀少年─第2章─最後の希望 »

2009/02/05

PAGE2009

 毎年恒例の、印刷やDTPの展示会。池袋サンシャインシティに行ってきた。
 印刷の会社向けがメインなので、大きな機械がたくさん。ボクのお目当ては、Adobe IndesignなどのDTP系のアプリケーションで、また、友人のYUJIさんがセミナーをするので、まずそのコーナーへ。ホントは前日のせうぞーさんのセミナーも見たかったのだけど、なかなか毎日は池袋に通えない(^^;。

 年末にアップグレードされたばかりのCS4。ヘッポコ一般ユーザーのボクは、セミナーなどにはちょくちょく行くのに、あたらしいヴァージョンの導入はいつも遅れ遅れなので、やっと年末にInDesignCS3を使い始めたばかり。
 で、少しずつ過去CSで作業していたものたちを、よりスピードアップして、ちょこちょこ便利になったCS3に移行しているのだけど(まったく何も考えず、問題もなく移行できていた)、つい最近、年に1度やっているボクのシゴトの中で最もページ数の多いものも移行しようとしてやり始めたら、大問題が発覚。CSとCS3では、インライングラフィックの扱いがずい分変わっていたのだ。っていうか、「アンカー付きオブジェクト」って名前まで変わってる。前年のデータを修正する形で進んで来ているものなので、赤字が入らなかったところが崩れてしまうのは大問題。
 もしかしたら、他にも見えないところで変わっているかもしれないと思うと、いい加減には移行できないことに気づきましたよ。新規に作り上げるものはまったく問題ないのだろうけど、ちょっとだけ修正するものは怖くてだめだということみたい……。うぅむ、勉強不足だった。。。。。。。

 夕方からは、新年会を兼ねての宴会。ここ数年、これが新年会になっている。
 池袋西口方面のラブホテル街(いやはや、すごい立派(?)なラブホテル街であった(^^;)を抜けて、「永利」という中華料理店へ。

 量が多くて美味しい、評判の店のようで、ボクらが入った後に(なんと17:30から宴会開始ですから(^^;)たくさんの客が列をなしていたみたい。

|

« 朝帰りする。そして山下達郎 | トップページ | 20世紀少年─第2章─最後の希望 »

デザインとしごと」カテゴリの記事

コメント

> CSとCS3では、インライングラフィックの扱いがずい分変わっていた

CSはすっ飛ばしたので知りませんでした。ほほー。

変更の無いページは変更が入るまでEPS(かPDF?)で貼り付けておく、ってのは面倒ですかね(^^;

投稿: mysato | 2009/02/10 17:25

あーどもども。
触らないと平気っぽいんですよね。
修正するのに張り替え直すと、作法が変わっていることに気がつくのです。
んで、他にもないか、調査しないといかんなあと(^_^)

投稿: 罰 | 2009/02/10 17:44

この記事へのコメントは終了しました。

« 朝帰りする。そして山下達郎 | トップページ | 20世紀少年─第2章─最後の希望 »