« 2008.10期のドラマたち | トップページ | GILERA FUOCO 500ie »

2008/10/19

2008.10からのアニメ

 2008年10月のテレビ番組改編は、深夜ドラマ枠に各局こぞって投入してきたのと、アニメは相変わらずわけが分からないくらい怒濤のラブコメの嵐。その中で、ざっと流し見したアニメをいくつか。ラブコメとそれに準ずるモノ、絵がアレなものは基本的に却下(^_^;。でも、過去に却下したのでもあとからまた見始めたこともあるので、アテにはならない時もある(^^;。

 「キャシャーン」は、マッドハウスがアニメを製作。レトロで力強い絵が素敵。映画版(宇多田の旦那が作ったヤツね)もそうだったけど、暗〜い、重〜い感じで、いいっすよ。キャシャーンの声は古谷徹だし。テーマソングのカラーボトルもかなりいいよ。
 しかしあれだなぁ、キャシャーンの最初の大昔にやったヤツって、ほとんど記憶になかったりする。ガッチャマンの後にタツノコがやっていたんだけど、観なかったのかな。改めて、ちゃんと観ておいた方がいいのかも。DVDになってるかな。

 「喰霊─零─」(バクレイかと思ったらガレイって読むのね)は、続編のようなので避けようと思っていたのだけど、初回を見たら、どうも見続けた方がいいような気がした。霊を退治する物語。最初カテゴリーCの霊次にBの霊そしてAの霊が出てきちゃって、退治するメンバーはいきなり殲滅されちゃった。初回なのに。(このアニメでの霊がなんなのかは、よくわからないが(^_^;)
 で、殲滅されたのは「防衛省超自然災害対策本部」で、ほんとのメインは「環境省超自然災害対策室」のようで、第2回目にでてきて、霊を一気にまっぷたつ。いやぁ、防衛省の連中もやけにキャラが立っていて、だまされちゃった(^^;。まさか後の方で、防衛省の連中、霊になって再生して……とかあるのかな?これまた原作を知らんので、、、、、、(^^;。防衛省はおっさんメインで、環境省は女子ども(でも、おっさんもいる。MIB風(^_^;)だ。これまたアニメだねぇ。。。。。。。(^_^;
 でもこのアニメ、最初にバタバタしっかりキャラの立ったのが死んじゃうだけじゃなく、オープニングがなくエンディングだけだったりと、いろいろ工夫している。原画が虫プロなんだけど、それってどういうことなの?最近のアニメ作品は、いろいろ絡んでいてよーわからん(^_^;。

 「夜桜四重奏」は、絵がちょ〜っとアレなんだけど、まぁ話はしっかりしてるかもしれない。妖怪と人間が一緒に暮らす町のハナシ。で、音楽が土橋安騎夫なのだな。(土橋安騎夫はレベッカのリーダーだった人)

 「鉄のラインバレル」は、まずエンディングテーマが、坂本真綾であった。これだけで、まず見ることにする。メカデザインも素晴しい(ややエヴァ系か)。人物キャラのデザインが、ちょっとなぁ、、、、、という感じ(若いコのほっぺに斜線が入るスタイルって、どうも馴染めない)だけど、期待できそうな話ではある。アニメはGONZO。オープニングテーマは ALI PROJECTってのが担当。相当変わった曲だよ。

 「機動戦士ガンダム00」はセカンドシーズン、まぁとりあえず見てみます、って感じ。初回から、1回見ただけじゃよくわからない感じのハナシではある。前回のソレスタルビーイングが再集結するってパターンなんだろうな?とは思うのだけど、いきなり知らない人だらけで。。。。(^_^; さらにガンダムにマント?とか。キバもマントがついたりしてるんだけど、マントはアンパンマンだけでいいのでは?と思う今日この頃。
 オープニングはUVerWorld。ちょっと面白い曲調。エンディングは、石川智晶(^_^;いいねぇ。

 なりゆきで「ゴルゴ13」(^_^;。オープニングテーマが変わったので、まだまだやる気なんだね。しかし、前のテーマが確かGarnet Crowで、今度はPINCNICで大野愛果作曲。アレだ、コナンと同じビーイング系(^_^;。

 これまたなりゆきの「テレパシー少女蘭」原作が「バッテリー」の浅野温子、テーマ曲がCharaだったりして見続けているのだけど、ちっとも面白くならない。せっかく絵がダサいのも我慢しているのに、初回の頃のシリアス路線から、一点、毎回いろんなエピソードをただただ追う形になってしまって残念。でもきっと最終回に突入する頃にまたシリアスに戻って行くんだろうから、頑張らないと。。。。でも、途中で伏線とかほとんど見当たらないんだよなぁ。。。。。くじけそう。。。。。。。(^^;

 「ONE OUTS」は「アカギ」「カイジ」に続くド根性博打アニメ。前2作よりは取っ付きやすい絵になった。これまた原作を知らんので、同展開して行くのか知らんけど、面白そうではある。前2作と同じにナレーション先導型。

 京極夏彦原作で、映画化もされた「魍魎の匣」。キャラクターはCLAMP。CLAMPってあまりいい印象がないのだけど、さすがに長くやっているだけあって、枯れた感じのいいキャラクターを並べてきた。アニメはマッドハウス。
 かなり恐〜い、いい感じで始まった。原作を読んでいないので、どんな話かは、知らず。
 しかしテーマ曲がナイトメア。そういうターゲットってことなのか。。。。。。

 さて、またもどんどん追記して行きそうな雰囲気(^^;。
 だって、アニメとかってあまり宣伝せずにいきなり始まったりするんだもの。

 「のだめカンタービレ 巴里編」も始まりました。すまん、、、、、。じつは、原作を読んでいないどころか、前作のアニメも観ていなかった。。。。。実写版は大好きで観ていたのだが。。。。。
  世間ではのだめは1位なんだねぇ。
 今回は観てみようと思いますが、挫折せずに行けるだろうか。。。。。初回、途中で寝たし。。。(^^; 

 さて、ついでに「七瀬ふたたび」。アニメではないけど、まぁ普通のドラマでもないので(^^;。
 設定が今風になってますね。七瀬の職業は家政婦ではなく介護士。もちろんケータイ電話も登場するし。この先も微妙に違ってそうだ。まぁ、多岐川裕美の時代からは30年近く。10年前にテレ東でやったみたいだけど(これは観なかったなぁ)、今どき家政婦とかあまりいないよねぇ。上流家庭は知らんが(^^;。主役も、ケバ買った多岐川裕美とは違って、今風のさっぱり顔の蓮佛美沙子
 まぁ筒井作品では、ジュニアノベル系の物だし、今や能力社がたくさん出て来るモノとしては「HEROES」にはかなわない(とは言っても「HEROES」の原型と言っても過言ではないけどね)ので、そこそこで。。。。(^^;。
 若干怖めに振って始まったので、どんどんホラーっぽく作ってくれるのなら、それはそれで支持したい。

 さらに、これは月曜の夜に10分だけやっているのだけど「星新一ショートショート」。タイトルそのまんまで、星新一のショートショートを3編、それぞれ違ったタッチでアニメ(だけなのかな?)化。原作が星新一なんで、文句なく面白い。で、アニメ化しているのが、よくわからないけど、さすがはみんなのうたでならしたNHKだけあって、ホントにいろんなタイプ。

 そして、「ミチコとハッチン」っつーのも始まった。これ、絵がいい感じ、「サムライチャンプルー」の監督。そうそう、声優陣がなかなかおもしろいっすよ(^^;。

|

« 2008.10期のドラマたち | トップページ | GILERA FUOCO 500ie »

TVドラマ、映画、マンガ、小説」カテゴリの記事

コメント

なんでのだめは入ってない?

投稿: OYAKATA | 2008/10/09 19:49

今夜からだよねぇ。見てから追加しようと思ってた(^_^;。

投稿: × | 2008/10/09 23:00

いやはや、丁寧にトレースしてますなあ。うーんと「ゴルゴ」と「のだめ」はきっと欠かさずチェックですね。「喰霊」と「屍姫」はどうかなあ…「喰霊」は設定が興味深くははあるんですが、霊ってのが気に入らない。オドロオドロ系としては今や老舗の「地獄少女」はどうでしょ?エラいことになってるんですが(笑)とても土曜の夕方に放映してるとは思えん内容です。
しかしこうして見ると霊だの死後の世界だのはたまた魔法とか、自分としては否定したい世界観目白押しでついていけません。
世の中思うようにいかないと超越的存在を信じたくなるってもんでしょうか。
科学はどこに行ったんだぁ〜

投稿: KT | 2008/10/15 01:05

科学は、キャシャーンに(^^;。
まぁ、アニメ好きは、魔法と、霊と、ロボットと、美少女と、美少年が相変わらず好きなようで。。。。。

しかし、「地獄少女」またやっていたんだ。 MXかぁ。。。。

投稿: × | 2008/10/15 02:00

初めまして。ミチコとハッチンを、検索してきました。
偶然に見たのですが、とても気になる第一話でした。
ミチコの声に違和感を、感じたのですが、エンドクレジットを見て、そういうことか!と驚きました。

星進一は、実写も有ります。
確かにあのアニメは、面白いですね。

ゴルゴのオープニングは、セクシーになりましたね。
アニメと関係有りませんけれど、
私は、ゴルゴの直前にやっている"モヤモヤさまぁ~ず"を、好きで見ているのですが、
番組の切り替えが、唐突なので、大変にシュールな気分に陥ります

投稿: コルシカン | 2008/10/19 07:09

声優のキャスティングが面白いのを書き忘れてました。そうなんですねぇ。チャレンジングです(^^;。

投稿: | 2008/10/19 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2008.10期のドラマたち | トップページ | GILERA FUOCO 500ie »