« 富士登山08(2日目:その3完結)登頂〜下山 | トップページ | ジャスミン? »

2008/08/21

drumstruck

 天王洲アイルっつー駅に初めて降りました。まぁ、あれっすかね、バブル期にウォーターフロント開発がバリバリ行われた名残。六本木ヒルズの屋上から見た時にも思ったけど、東京湾岸は、ものすごい高層ビル街になっているよねぇ。


カッコいいね、エレベーター(^^;

 山手線から浜松町でモノレールに乗り換えたのだけど、ここ数年羽田に行くのには品川から京急に乗り換えってのが定番だったのだけど、浜松町に降車用の新たな改札ができていて、行きはこっちの方がめっちゃ楽そう。

 で、行ったのが「drumstruck(リンク先音が出るよ) 」。
 「BLUE MAN GROUP」に行った時にフライヤーをもらっていて興味はあったのだけど、ウチの奥さんに誘われて、来てみた。

ドラムストラック
2008.08.21@天王洲銀河劇場 3-C-18

 観客参加型のアフリカンリズムの舞台。会場に入ると、こんなふうに各席に“ジェンベ”というドラムが置いてある。
 開演前からすでに会場はドラムをたたきまくるお客でヒートアップ気味(^^;。
 これまたオフブロードウェイではすでに3年くらいキャリアを積んでいる舞台。まぁ、アフリカンの猛烈なリズムの中に参加するっていうのは、とても気持ちいい。
 もう、会場中一体となって、たたきまくるわ、歌いまくるわ。子ども向けの演劇鑑賞会みたい(^^;。
 楽しかった(^^;。

 2000円で公演終了後のジェンベを売ってくれるのだけど、ちょっと買ってしまいそうだった。あぶないあぶない。。。。。(^^;。
 そう言えば、ライブのあとに、猛烈にカホンが欲しくなって、ネットを物色していたこともあったなぁ。。。。。。。

追記:今回ゲストとして、blast!にも出たドラムプレイヤーの石川直と、タップダンサーの熊谷和徳のセッションがあった(なんで、前座じゃなく、終演後?(^_^;)。blast!の時に見てもすごかったけど、石川直のドラミングは、片手で一度にいったいいくつたたいているのってくらい速くて正確。熊谷和徳は初めて見たけど、面白いタップダンサー。途中で裸足になってタップをしていたよ(^_^;。たぶんかなり異端のタップダンサーなんだね、そのスジには有名なんだろうけど(^_^;。

|

« 富士登山08(2日目:その3完結)登頂〜下山 | トップページ | ジャスミン? »

ライブ、音楽、アイドル」カテゴリの記事

コメント

ジェンベ(ジャンベ?)っていいですね。
陽気なリズムで身体が自然に踊りだします。
一度観てみたいですドラムストラック。

トーキングドラムやインドのタブラーも魅力的です。

投稿: あかぱんだ | 2008/08/22 20:30

来年も演ることが決定したようです。
演劇とかと同じカテゴリーなので昼夜公演があります。たぶん札幌からなら、日帰りできるでしょう(^^;。

パンフレットに書いてあったけど、日本ではジャンベっていうことが多いみたいだけど、どっちかっていうとジェンベの方が近い発音らしいです。

投稿: × | 2008/08/23 02:14

I took 1 st business loans when I was a teenager and this helped me a lot. But, I need the sba loan as well.

投稿: IvaManning35 | 2011/12/31 19:28

この記事へのコメントは終了しました。

« 富士登山08(2日目:その3完結)登頂〜下山 | トップページ | ジャスミン? »