« 神宮外苑花火大会 | トップページ | 自遊人9月号は新「ビール党」宣言! »

2008/08/08

富士登山08(その3:装備)


ほぼ決定の装備7kg

 いろいろ悩んだあげくに、とりあえずこんな感じかなぁと。。。。。これに一眼レフカメラを持つ。
 装備はどうしても7kgを切れない。ほとんどがカメラ機材でたぶん5kgくらい。でも前に登ったときにご来光を撮るのに300mmじゃぁ全然写真のバリエーションが撮れなかったので、モーターレース観戦用に買った170-500mmを持つことにする。300mm+2倍のコンバーターでもいいかもしれないけど、もう富士山には登らないだろうから、500mm+2倍コンバーターでがんばろう。レンズは、いざ撮ろうと思ったときに足りないと後悔するしかないもんなぁ。。。。まぁ単なる趣味なんだけど(^^;。
 三脚は、新規購入。小さくてヤワなのは持っていたのだけど、間違えてちょっとひっかけたら簡単に折れたので、少し奮発。Velbon ULTRA LUX iMというヤツに。これはカーボンじゃないのでちょっと重いけど、アルミでかなり小さくなる。高さは低いのだけどまぁボクの身長には間に合うかと(^^;。

 あと懸案だった雨用グラブも購入。いつもひいきの新宿SRCにはいまいち種類がなく、モンベル商品を大量に置いている好日山荘新宿西口店に行った。この2軒は、西武線の線路を挟んでほぼ向かい合っている。いちいち大ガードを回らなくちゃ行けないのが、ちと面倒だけど、2軒回ればかなりブツは見れる。
 雨対応のグラブは、GORE-TEX素材を中心に新素材系で3000〜8000円くらいと幅広くある。悩んだが、これまた後悔したくないので、縫い目の目止めがあり、手のひらが薄くて柔らかいゴムコーティングのGORE-TEX素材の6000円ランクにした。こいつなら春スキーの時のスキーグラブとしても使えそうだ。

 そうそう、ザックカバーは、シリコンシートのHUNTING BLESSという相当コンパクトで軽いヤツを発見(前のは内側のコーテイングが、ボロボロになってしまったのだ。経年劣化で)。防水性能は、使ってみなくちゃわからないけど(^^;。ボクのザックは、たぶん15リットルのものだと思われるので(友人が買った20リットルのザックより小さそうだったから)15-20リットル用を購入。
 ザックの背部分には、柔らかいメッシュパネル(MINERVA MV9202)も取り付けた。これで、さらに蒸れ防止。2000円弱。

 それと、ストックなんだけど、前に登ったときに焼き印をコレクションした金剛杖を再度持って行って焼き印コレクションをさらに充実させるつもりなんだけど、今回帰りが砂走りだということで2本あった方がよさそう。で、カメラ用の一脚をもう1本の杖として持って行ってみることに。もし壊れても、あまりお気に入りじゃなかったので、いいかと。。。。(^^;

 それに、忘れそうになっていたが、サングラスを新調。。。っていうか改造。


奥のヤツ

 普段愛用しているのが、最近行方不明で困っていたのだ。丈夫で好きなのに。
 そこで、20年くらい前に作って、最近すっかりフレームがボロくなったので隠居状態だったボストン型のサングラスのレンズを使ってフレームをリプレースすることに。
 近所のパリミキに行ってフレームを物色。レンズの再利用は今までも数回やっているのだけど、フレームがレンズよりも小さければ大丈夫なのだ。とはいえ、角が出たりしちゃもちろんだめ。で、選んだのがコレ。ツルのエンドがストレート系のものって探したら、これになった。でもポイントはココ(^^;。

 speedo社ブランドなのだ(^^;。レーザーレーサーで話題の。。。。。まぁミーハー。ちなみにボクの海パンもspeedo社製。遅いけど(それは中身(^^;)。

|

« 神宮外苑花火大会 | トップページ | 自遊人9月号は新「ビール党」宣言! »

アウトドア」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。