« ji ma ma | トップページ | 空 »

2008/07/27

バイクに乗る


飛行船だぁ。怖いかもしれないけど乗ってみたいなぁ。

 HONDA VT250Fに乗りたくて、25くらいでバイクの中型免許を取って、10年くらいバイクに乗って、HONDA NSR250Rのときに、盗まれて、それ以降は50ccのスクーターにたまに乗るくらい。
 大型へのあこがれはあったけど、昨今の都心のバイク閉め出しの風潮を見ると、とてもじゃないが、バイクでの生活はできそうもない。クルマのコインパーキングはそれなりにあるけれど、バイクの駐輪場は、激しく少ない。これではバイクを所有しても、ツーリングくらいにしか使えない。スキーの道具も普段使えないので、位置的には似ているけど、スキーの道具は、倉庫に場所をとるくらいで、維持費は、ほとんどかからないもんなぁ。でもバイクは税金やら駐輪場やら整備やらにそれなりにかかる。
 でも、乗りたい気持ちはある。バイクで仕事の打ち合わせに出かけたり、ツーリングに行ったりは、楽しかったんだよね。バイクで移動することに慣れると、電車やバスでの移動が煩わしくてしょうがなくなる。
 まぁ、バイクっていうのは、ボクにとっては、そういう存在なのだ。

 一趣味としてしまうには金銭的に無駄が多いけど、大きいバイクに乗ってみたい。でもなぁ。。。という葛藤は、もう何年もある。

 んで、誘われて、久しぶりにバイクに乗りにいってみることにした。
 バイクやクルマって、運転してみたいけど、友人のを借りるのって、ちょっと抵抗がある。っていうか、過去に、ちょっと借りて、何台も傷つけている過去があるから、だめなんだ(^_^;。
 そこで、このHMS。バイクを貸し出ししてくれて、閉鎖コースでブレーキングやコーナリングのレッスンをしてくれる。これはイイ(ちょっと料金はそれなりだけど)。
 昔使っていたヘルメットはもうボロボロで捨てたし、プロテクタなんか持っていないし。でも全部貸してくれ、それも料金に入っている。
 
 桶川は真夏の暑い日で、なんでこんなときに予約したかなぁ。。。。と、ちょっと後悔もしたけど、結果的には、暑さなんか忘れるくらいに集中して、楽しかった。
 やったことは、まず急制動とジグザク走行。
 急制動は、免許を取るときに教習所でやったくらいで、その後は、一般道での握りごけ(^_^;。よくフロントが軽くロックした瞬間にリアを滑らせて転んだ。
 教官はこれを一発で指摘。「ブレーキは最初柔らかく、だんだん強く握るんです」。
 確かにボクは、急制動はとにかく短い距離で止まるのがエライと思い込んでいたので、いきなりどれだけブレーキを握れるか、ということに命をかけていたかも(^_^;。だから転んだんだ。あの10年前の明治通(^_^;。
 パイロンをたててのジグザグ走行は初体験。フロントブレーキをしっかりかけつつ加重し、ステアリングが切れ込みクリッピングポイントを超えたらブレーキを調整しつつアクセルを開ける。
 まぁ、こんな感じなんだろうけど、広いコースでは、それなりにできている気がして楽しかったんだけど、これが連続して狭い範囲で、いろんな角度になると、 全然だめ。ライン取りはなっていないわ、ブレーキングは遅いわ、結果後半膨らむので、アクセルを開けきれなくてふらふらになって、そうすると次のコーナーでブレーキをかけられず。。。。。。。。。。の悪循環の、悪夢のような最後30分だった。。。。。。
 「また来てもらえますか?」と、教官に言われ「必ず来ます」と答えて帰った久々のバイク体験でした。
 あぁ、カラダ中ギシギシ。。。。。。。力はいりまくりだったようで。。。。。。(^_^;

|

« ji ma ma | トップページ | 空 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした〜〜
また涼しくなったら行きましょう(^_^)
ちょいとお先に8月から中級に行ってるね〜

投稿: わだ | 2008/07/31 12:44

いやはや、いろいろ考えましたよ。。。。(^_^;
でも、もう1回は行きたいな。あのスラロームをゆっくりでいいからまともに走れるようにならないとだ。で、できれば、奥のコースも。。。。。

投稿: × | 2008/08/01 01:21

この記事へのコメントは終了しました。

« ji ma ma | トップページ | 空 »