« iBook | トップページ | 大いなる陰謀 »

2008/05/01

HDD

 探し物してたら、こんなものたちが出てきた。そういえば、まだまだ捨てきっていない、俗に言うレガシーな人々。
 左手前から、Quantumの80MB(1988のシールがある、たぶんMachintosh IIcxのだ)、その隣2個とも同じでNECの100MB(片方はSEIWA SYSTEM、もう一方はLogitecのシールが貼ってある1990と1991、きっとMachintosh IIciのだ。もう1個はPowerMachintosh8500の?)、奥の左はQuantumの500MB(1994、これはなんだろ?)、その隣Maxtorの40GB(2002、こいつはUltraATAだ、まさか未使用?)。で、2.5inchのは1.3GBのIBM(1996、PowerBook2400cのだ)。
 Maxtraと2.5inch以外は、SCSIなので、もう捨てなくちゃいけない。いやすでにUltraATAだって新しいマシンには入らないんでしょ。こないだ急遽買ったMacminiには、80GBのSerialATAが入っているらしい。で、世間ではTBだものね。。。。。まぁ内蔵はさすがに350GBくらいがポピュラーみたいだけど。。。。

 しかし、あれだ。こういう基盤とか見ちゃうと、こんなすごい精密で美しい機械を古くなったからって捨ててしまっていいのか?って思っちゃって、なかなか捨てられないんだよね。で、押し入れの奥にしまっておいたってしょうがないんだけどね。。。。。(^^;

<追記>
 突っ込みが入って、ちょっと調べてみたら、PowerMac8500/150の内蔵は、たぶんこれだ、というのがもう1コあった(^^;。

|

« iBook | トップページ | 大いなる陰謀 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

mac」カテゴリの記事

コメント

その隣2個とも同じでNECの100MB(片方はSEIWA SYSTEM、もう一方はLogitecのシールが貼ってある1990と1991、きっとPowerMac8500のだ)、


ちがうぞ~
8500なら4GBとかが入ってるはず

投稿: しゅ | 2008/05/01 07:28

分解だ!!

投稿: OYAKATA | 2008/05/01 11:42

そっかぁ、4GBも入ってたっけ。。。。。
まぁ確かに100MBってこたぁ、無いか。。。。

ちなみに、今は、20GBが2本入れてあります、ウチの8500(まだあるんかい(^^;)

投稿: × | 2008/05/01 14:56

もう1コあったよ。PowerMac8500/150の内蔵はこいつだ。1.2GB。

投稿: × | 2008/05/01 17:18

この記事へのコメントは終了しました。

« iBook | トップページ | 大いなる陰謀 »