« PowerbookG4退院とenterキー | トップページ | 湯沢 »

2007/12/17

忘年会

 12月1日は国分寺で、15日は青山で忘年会だった。



 国分寺は、いつもキャンプやスキーに行く仲間と、東京西部在住ということで今年の夏から始めた飲み場所。
 今までは、国分寺はボクの行動範囲にはない街だったのだけど、西武新宿線沿線からは、意外とアクセスがいいということが、10年この地に住んでやっとわかったのだった(^^;。花小金井から乗り継ぎはあるものの30分とかからない。繋ぎがいいときには15分くらいで行けちゃうんだから、めちゃ近い。でもなんか身近に感じないのは、その電車の本数が少ないからってだけなんだけどね。
 写真は、そのときにみんなでまわし飲んだ「森伊蔵」(が入っていたグラス(^^;)。1杯、確か2500円とか?まぁ、みんなで割り勘だったので、、、、。(あ、でも1杯目をまわしたときに「まずはみんなで香りを楽しんで」と言ってる間に一気に飲み干したヤツがいた。まったく。。。。(^^;)



 んで、青山の忘年会は、ネットで知り合った人たちとの付き合いの中で続いているもの。もう、かれこれ10年かぁ。今年は、ここ数年会場になっていた「鶏味座」が閉店してしまうので、ここでの忘年会は最後になる。
 最初はパソコン通信のNiftyServeのDTPや印刷のフォーラムで、ボクがMacを持ってすぐに潜り込んだところで知り合った。「オフ会」とか「ネカマ」とか「顔文字」とか、世間に浸透し始めた頃。
 編集者とか、デザイナーとかオペレーターとか印刷会社の人とかがいた。
 ネットというのは、世間一般から見ると、閉鎖された匿名の一種異様な歪んだ世界だと未だに思われているフシがあるけど、ボクのように普段他人とはほとんど会わずに仕事をしている人間にとっては、ネットは時間も距離も超越してくれる、リアルで有効なコミュニケーションの場。この10年は、ネットがあったからライフスタイルを確立して来れたようなもんだと思っている。
 そして、普段の生活では絶対に知り合えないような人たちにもたくさん知り合えた。
 この忘年会で顔を会わせる人たちは、確かに深い付き合いはないかもしれないけど、結構強い信頼関係で、頼りになる。不思議かもしれないけど、懐かしいだけの学生時代の友達よりは、ずっとリアルなんだな。
 そんな2つの忘年会が、今年も終わった。

 あぁ、ホントは、もうひとつ、高円寺や阿佐ヶ谷界隈での忘年会を。。。。。。やりたいのだけど、、、、どうでしょう?

|

« PowerbookG4退院とenterキー | トップページ | 湯沢 »

人、近所、旅」カテゴリの記事

コメント

おやおや、15日はワタシも青山で少々飲んでました。研修会の後でしたけど。
嫌なメンツで後味も悪かったんで早々に逃げ出しまして、HMVでヤケ買いしました。

そうそう、阿佐ケ谷界隈ってのに一票!
札幌方面にも声かける?

お互い40代最後に突入ですなあ。

投稿: KT | 2007/12/18 01:14

お、素早い反応のKTさん。
はてさて、時間が作れるでしょうか(^^;。
昔は、30日くらいに急に声かけて集まったり、とかやったけどねぇ。。。。。
実はボク自身がまだ未定だったり(^^;。
年賀状とかやっちゃわないと、なかなか落ち着かないからねぇ。
でも、是非是非、前向きに。。。。。

投稿: × | 2007/12/18 01:43

この記事へのコメントは終了しました。

« PowerbookG4退院とenterキー | トップページ | 湯沢 »