« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/12/30

忘年会

忘年会

鷺ノ宮(^_^)

| | コメント (0)

2007/12/24

あーメリクリ(^^;

あー

 普通にケンタ(^_^)15分並びました。クリスマスにケンタ買って、、、、、ってのは、もうそろそろ終了かなぁ。。。。。

| | コメント (0)

2007/12/21

かぐら

かぐら

 さて、下界は雨模様だけど、山はやや吹雪っぽいくらいで、視界が悪く、しかもやや深雪状態。
 ここ何年も、膝が潜るくらいの雪を滑ったことがなかったので、かなりつらい。1本滑っただけで、足がガクガク。
 パウダー好きの自遊人編集長は、スノボでスイスイ。
 久しぶりにブーツのバックルを上までしっかり締めた。それでも何度も転んで、ふくらはぎがイヤーな感じで伸びたりつったり(^^;。
 ヤワなゲレンデスキーヤーになったなぁ。もっと鍛えないとだ。

 さて、もう帰る。

| | コメント (3)

おぉ!

おぉ!

 目が覚めたら!(^_^)

| | コメント (2)

続き

続き

 コミック持ってきてよかった(^_^)

| | コメント (0)

湯沢

湯沢

 打ち合わせをかねて、深夜に六日町の自遊人編集部まで、クルマをとばす。
 編集長の元自宅だったマンションに泊まって、明日は今年の初滑り。
 一人でビール飲んで、もう寝ますけど、ここは、普段誰も住んでいないので、冷蔵庫もテレビもない。ワンセグも繋がんないし、ネットもないので、一人だとつまらないかも(^_^)
 まぁ、スキー場までめちゃめちゃ近いのは、すごい。

| | コメント (0)

2007/12/17

忘年会

 12月1日は国分寺で、15日は青山で忘年会だった。



 国分寺は、いつもキャンプやスキーに行く仲間と、東京西部在住ということで今年の夏から始めた飲み場所。
 今までは、国分寺はボクの行動範囲にはない街だったのだけど、西武新宿線沿線からは、意外とアクセスがいいということが、10年この地に住んでやっとわかったのだった(^^;。花小金井から乗り継ぎはあるものの30分とかからない。繋ぎがいいときには15分くらいで行けちゃうんだから、めちゃ近い。でもなんか身近に感じないのは、その電車の本数が少ないからってだけなんだけどね。
 写真は、そのときにみんなでまわし飲んだ「森伊蔵」(が入っていたグラス(^^;)。1杯、確か2500円とか?まぁ、みんなで割り勘だったので、、、、。(あ、でも1杯目をまわしたときに「まずはみんなで香りを楽しんで」と言ってる間に一気に飲み干したヤツがいた。まったく。。。。(^^;)



 んで、青山の忘年会は、ネットで知り合った人たちとの付き合いの中で続いているもの。もう、かれこれ10年かぁ。今年は、ここ数年会場になっていた「鶏味座」が閉店してしまうので、ここでの忘年会は最後になる。
 最初はパソコン通信のNiftyServeのDTPや印刷のフォーラムで、ボクがMacを持ってすぐに潜り込んだところで知り合った。「オフ会」とか「ネカマ」とか「顔文字」とか、世間に浸透し始めた頃。
 編集者とか、デザイナーとかオペレーターとか印刷会社の人とかがいた。
 ネットというのは、世間一般から見ると、閉鎖された匿名の一種異様な歪んだ世界だと未だに思われているフシがあるけど、ボクのように普段他人とはほとんど会わずに仕事をしている人間にとっては、ネットは時間も距離も超越してくれる、リアルで有効なコミュニケーションの場。この10年は、ネットがあったからライフスタイルを確立して来れたようなもんだと思っている。
 そして、普段の生活では絶対に知り合えないような人たちにもたくさん知り合えた。
 この忘年会で顔を会わせる人たちは、確かに深い付き合いはないかもしれないけど、結構強い信頼関係で、頼りになる。不思議かもしれないけど、懐かしいだけの学生時代の友達よりは、ずっとリアルなんだな。
 そんな2つの忘年会が、今年も終わった。

 あぁ、ホントは、もうひとつ、高円寺や阿佐ヶ谷界隈での忘年会を。。。。。。やりたいのだけど、、、、どうでしょう?

| | コメント (2)

2007/12/14

PowerbookG4退院とenterキー

 些細な金に目がくらみ、久しぶりに大企業の無茶ぶりな新規の仕事を受けてしまって、、、でも原稿が全然こないのはなぜ????な、今日この頃。。。。。もう、知らんぞ。。。。。(^^;

 そういえば、修理に出していたPowerBookG4が12月7日に戻ってきていましたのです。
 11月30日にAppleStoreに出して、「できました」の留守電をもらっていたのが12月4日だったかな?なので、中3日ってとこでしょうか。土日が含まれているので、中1日と言ってもいいくらいの速さですな。
 んで、最初の見積もりどおり、ロジックボード交換で、49000円+消費税。



 まぁ、その後様子見の日々ですが、今のところ症状は出ないですね。今回の修理の有効期限が3月のアタマまでなので、それまでテスト運用というところでしょうか。
 HDDのフォーマットはなかったので、微妙に変わってしまったデータの同期をとるのが、ちょっと憂鬱ではあります。

 そういえば、代替え機として買ったMac miniのワイヤレスキーボードですが、「enter」キーが「enter」として押せないので、すっかり悩んでいました。


あぁ、これです、このenterとreturnが一緒に書いてあるヤツ。

 ボクの使用の範疇では普段、こいつは「return」でしか使わないので、どっちでもいいんですが、唯一レイアウトソフトで強制改段とか強制改ページをするときに「enter」を押すのです。今までは、どこかに「enter」キーがあって、何の疑問もなく使っていましたが、コイツにはそれが独立していなくて、何をどうやっても「enter」になってくれない。さんざ悩みましたが、数日前に偶然発見。「fn+enter」でオッケイだったんですねぇ。「fn」キーは「F」キーを使用する時のためについているのだと思い込んでいましたから、ノーチェックでした。いやはや。。。(^^;

| | コメント (0)

2007/12/07

LOVE PSYCHEDELICO

LOVE PSYCHEDELICO IN CONCRT AT BUDOKAN 2007
2007.12.07@日本武道館1F-SE-G-43


今日も今日とて日本武道館。

 年に1度は武道館でLOVE PSYCHEDELICOって感じになってきている、LOVE PSYCHEDELICO。
 いやぁ、始まり、押したなぁ。。。なんと30分フルに押してました。いくらなんでも、、、、、始まる前は、「ラブサイケデリコって、いつからこんなに偉くなったんだっけ?」とか一瞬悪態もつきましたが、まぁライブ中ナオキが謝っていたので、相当なトラブルだったのだろう、許しました(^^;。
 9曲目の「裸の王様」をやる前にクミが、「懐かしい曲もやります」なんて言ったけど、LOVE PSYCHEDELICOって、いろんな意味で露出が少ないから、いつまでたっても昔の曲だよなぁって感じにならない曲がほとんどだよ。大丈夫、どれもナツメロじゃないから。

 相変わらず音作りのかっこよさはたまらない。でもこれでたぶん観るのは4回目だと思うのだけど(そういえばクミが2回目の武道館だって言ってたけど、3回目じゃないかなぁ?ボクはこれで3回武道館で観てるよ、たぶん)、最初から完成されたこの音作りと、ライブの独特な雰囲気は変わらない。ってかいつも同じかも(^^;。まぁ、安心感。
 ライブ中のセットリストの書き取りは、曲目が出てこないときには、曲のアタマの部分の歌詞を書いておいてあとで調べるんだけど、LOVE PSYCHEDELICOはこれがキツい。なんたってルー語なみのかっこ良い歌詞だからねぇ(^^;。

set list
01 Everyone, Everyone
02 Freedom
03 7 Days
04 Standing Bird
05 Like A Rolling Stone (cover Bob Dylan)
06 Help !(cover The Beetles)
07 I Saw You In The Rainbow
09 裸の王様
10 Last Smile
11 Green(ナオキのエレアコソロで2曲)
12 CROSSROADS
13 Good Day, Celebration
14 You Really Got Me(cover The Kinks,VAN HALEN)
15 Aha!
16 Your Song
17 Fantastic World
18 Mind Across The Universe
19 Right Now
20 Free World
21 Everybody Needs Somebody
22 Lady Madonna〜憂鬱なるスパイダー〜〜Born To Be Wild
encore
23 Sad Story
24 Freedom

キヨシ(b)、ホリー(G)、ケンジ(Dr)、ゴンドウ(PC)

 何ともいい感じでずっと会場内はざわついていた。ライブに集中するという雰囲気ではなく、飲食ありのライブハウス的な感じのノリ。
 日頃気になってるアンコールでは、この日2度目となる「Freedom」を客と一緒に歌い終了。これこそアンコールだよね。まぁ「Sad Story」は本編でやるべき曲だったけど。。。。。(^^;

 始まりが30分も押してしまったこともあり、終わったのは、10時過ぎ。さすがに反省会を開くべき店はもうラストオーダーの時間なので、九段下のMacの裏あたりにあるラーメン居酒屋で、ちゃちゃっと反省。

| | コメント (0)

2007/12/04

山崎まさよし

山崎まさよし YAMAZAKI MASAYOSHI COVER HALL TOUR 2007
2007.12.04@渋谷C.C.Lemonホール/2F19-13


何度見ても違和感あるなぁ、この入り口。


中はすごくきれい。2階にはC.C.Lemonショップが。。。。


小振りな感じのステージ。でも何か作り込まれている。

 ちょっとうっかりしていた。今回の山崎は、カヴァーアルバムを出していたのだった。「YO」と「HO」。タイトルは面白いよね、洋楽と邦楽なんだ。
 で、ライブの日が来まして。。。。。。
 基本的にカヴァーは好きじゃないので、アルバム買ってません。
 良い曲で、歌い手が素晴らしくても、曲はオリジナルの歌い手の声とアレンジがあってこそのものがほとんど。うまいからといって、カヴァーの方が良くなっているなんてことは基本的にはないと思う。
 それなのに、あーそれなのに、最近はカヴァー流行。みんながカヴァーを出しやがる。ハウスやヒップホップ系でのいわゆる「マッシュアップ」とは違って、あくまでもカヴァーだし、オリジナルに近かったり遠かったり、ただそれだけ。
 もちろん山崎まさよしも例外ではない。山崎の声は素晴らしいし、ギターのプレイだって、いつもかっこいい。たまにリスペクトする曲をやるのは、いろいろ意味があるからいいけど、こんだけカヴァーを並べられると、なんかがっかり。
 まぁ、本人は楽しいのだろうから、こっちも「山崎まさよしと一緒にカラオケに行って、山崎がずっとマイクを話さずにうたい続けるの」を見守るファン。の図式(^^;。
 次回は是非オリジナル曲をしっとりと、ごくごく近いところで聞かせてくださいな。

set list
01 ストリッパー(caver沢田研二)
02 ソノラマ
03 M
04 あなたに会えてよかった(cover小泉今日子)〜あの鐘を鳴らすのはあなた(cover和田アキ子)〜Sweet Memories(cover松田聖子)(メドレー)
05 アンダルシアに憧れて(cover近藤真彦)
06 ドミノ
07 ケンとメリー〜愛と風のように(cover BUZZ)
08 レイトショウへようこそ
09 True Colors(cover Cyndi Lauper)
10 Englishman In New York(cover STING)
11 週末には食事をしよう
12 C.C.LemonHall(旧渋公)inハワイ(ウクレレで即興)
13 Raindrops Keep Fallin' On My Head(cover Burt Bacharach)
14 Daydream Believer(cover The Monkees)
15 トランジスタ・ラジオ(cover RCサクセション)
16 大きなタマネギの下で(cover 爆風スランプ)
19 コイン
20 ステレオ
21 苦悩のマタニティー
22 ヤサ男の夢
23 アドレナリン
encore
24 Respect(cover Otis Redding)〜さらば恋人(cover 堺正章)(メドレー)
25 Superstition(cover Stevie Wonder)
26 はじめてのチュウ(cover)〜Just the Way You Are(cover Billy Joel)(メドレー)
27 Just The Two Of US(cover Bill Withers)
28 Smoke OnThe Warter(さわりだけ「ボーズ&マーサ、一人横分け〜♪」)
29 All My Loving(cover The Beatles)
encore2
31 In My Kitchin
32 いかれたbaby(cover フィッシュマンズ)

 反省は、スペイン坂にて、もつ鍋。。。(^^;

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »