« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007/08/29

MISIA星空のライヴIV

 年に1度はMISIA。今年も、「星空のライヴ」です。去年の山中湖は、「星空〜」にしては、ちょいとはじけすぎだったような気もするけど、今回は「Classics」と銘打っているせいなのか、かなりしっとりめ。

MISIA星空のライヴIV CLASSICS
2007.08.29@東京国際フォーラムホールA/2F_4_64



 やっぱすごいなぁ、MISIA。あまり難しい事を喋らないともっといいのだけど。。。。(^^;
 ホント、史上最高の歌手だと、いまだに思いますよ。またもファンクラブの更新を2年もしてきちゃったし(^^;。(ちなみに、今入っているファンクラブは、MISIA、スガ、一青の3つ。ELTは、テレビで観るもっちーはすごくいいのにライブはいつも同じだしなんかこなしてるふうなので、つまらなくなってやめた)

 出だしで「Everything」ってのはやられたなぁ。それに「BLEAVE」とか「つつみ込むように…」なんかのアレンジもかっこ良かった。
 オリジナルアレンジじゃない曲を聞いていて思う事なんだけど、ミュージシャンって、ライブで過去のヒット曲を別アレンジでやるのって勇気いるだろうね。だって、おそらくどんなライブでも会場の半分は初めての人でしょ。MISIAの「つつみ込むように…」なんて初期のヒット曲だし、それを聴きにきている人もいるだろうに、この曲が好きな人は、もうすり切れるくらい(CDだからすり切れないけど(^^;)聞き込んできているわけだから、イントロの1個の音がなった瞬間に「あっ!来たっ!」って感じで震えると思う。
 それをあえて違うアレンジでやるわけだから、そういう人ががっかりするかもしれない、もうライブに来てくれないかもしれない、っていうリスクを背負いながらやるんだもんね。
 何度も聴いていると、たまにはちょいとアレンジ変えてみれば?とかって思うけど、そんな安易なもんじゃないよね。大変だ(^^;。

 いつものようにアフリカンな格好のMISIAさんでしたが、改めて、歌うときの手振りがすごいなぁって思う。「歌スタ!!」なんかで、MISIAの曲や、それ系のバラードが歌われる事がすごく多いのだけど(やっぱ、歌がうまくなると、バラードで聴かせたいと思うのだろうし、歌っていて気持ちいいんだろうね)、けっこうみんな手振りがすごい。平井堅や絢香なんかもすごいけど、今日MISIAを観て、日本人の元祖手振りはMISIAだったか、、、、、、、と、改めて関心。素人の人は、歌より前に手振りが気になってしまうのだけど、MISIAは手振りより前に歌がガンッ!!と来るので、全然気にならない。

SetList
01 Everything
02 BELIEVE
03 Never gonna cry!
04 BACK BLOCKS
05 ANY LOVE
06 月
07 裸足の季節(新曲)
08 そばにいて...
09 約束(新曲)
10 シャンデリア(新曲)
11 星の銀貨
12 One!
Encore
13 We are the music
14 太陽のマライカ
15 つつみ込むように…

 で、また失敗したよ。前に「IN MY SOUL」を出した直後のライヴで、このシングルに付属のClipを観ないで行ったら、会場を(東京ドームだったんだけど)MISIAがおもちゃの形をした列車に乗っては知って、「あれ何?」って思っていて帰ってClipを観たら、出てるじゃないの。。。。今回また同じ失敗まだ出たばかりのシングル「ANY LOVE」の付属DVDにアンコールでやった「太陽のマライカ」が入っていた。その映像はアフリカのこどもたちとのもので、今回のライヴのテーマ的なものだったんだよね。グッズもアフリカンなデザインで、実際アフリカの貧困救済(ホワイトバンドだっけ?)活動の支援金になるらしかったのだ。ちゃんと下調べはしていかないとだね(反省)。

 反省会は、有楽町ガード下(このあたりも、けっこう開拓したなぁ)の、旬彩食房 雅。

| | コメント (0)

2007/08/27

ji ma ma@Tokyo

 ついに東京ワンマンですよ!じままさん。

ji ma ma「裸足 からびさー」マンディ・シングス
2007.08.27@晴れたら空に豆まいて/no.1



 いやぁ、やっとだなぁ。。。。。そして、チケットの整理番号が、前にも書いたけど、記念すべき「1番」(^^;
 場所は代官山。。。。ん?代官山?前に来た事あるよなぁ、帰りの反省会をする手頃な店が全然ない使えない街だよなぁ。。。。。。前って、、、、、、矢野絢子だ。場所は?あれ?ここ?、、、、、、、、、、同じなんだけど。。。。名前が変わっているけど。。。。。内装も変わっているし。。。。。うぅむ



 まぁ、とにかくji ma maの記念すべき東京発ワンマンなわけで、沖縄に行かないと見れないんだろうなぁ、、、と、思っていたのが、こんなふうに見れるとは、もう、幸せ。なのに、また書くけどさらに整理番号1番。すごいです(^^;。

 会場は、100人くらいかなぁ、、、、小振りな和風ライブハウス。ワンドリンクのビール(中ジョッキだよ(^^;)と、豆カレー(これはかなり人気あり、ボクの両サイドの人、二人とも食べてましたから(^^;)などを頼み、開演を待つ。そうもちろん席は(2秒くらい悩んだけど)最前列ど真ん中。やっぱ整理番号1番が1番前に座らないのは、ミュージシャンにもお客さんにも失礼だと、、、、(^^;(爆)
 いつものように(とは言ってもまだ4回目なんだけどね、実物は(^^;)ゆるいドレスでサンダル履きで登場。今までは、ギターのみかキーボードのみでのステージしか見たことがなかったのだけど、今日はバンド。フルート+ハープ+パーカッションとピアノとウッドベースとギターの4人編成。沖縄でのライブも、こんな編成なのでしょうか。ji ma maにはよくあっていて、バランスがいいです。ベースの人が、ウッドベースのボディをパーカッションのようにスティックやブラシで叩くのが珍しかった。
 ji ma maは、伸びやかに時には切なく、優しく、微塵の不安も感じさせない完璧な歌。
 新宿の時に「ワンマンで『街』を歌ってくださいね、期待してます」と言ったのが功を奏したのかどうか、デビュー曲であるこの曲も歌ってくれて、大感激。イベント系では、どうしても最新曲ばかりになりがちで、さらに最近の代表曲は「でいご」なので、「街」は生で聞く機会がなかったのだ。
 MCは、沖縄のミニ情報満載(?(^^;)で、ソバの旨い店とか(それだけだったか。。。。)、まぁそんな感じ。あとは、テーマソングを作った映画「アコークロー」の話か。そうそう、会場にはその映画に出演したエリカさんとかも来ていたみたい。「アコークロー」は観たかったけど、単館上映だったので、見れなかったのだ。DVDでは必ず観よう。
 
 途中休憩を入れて3時間。たくさん歌ってくれました。やっとji ma maをまともに聴いた気がする。
 今回は、最新アルバム「裸足 からびさー」を全曲+アルファだったけど、昔の曲ももっとやるライブも観てみたい。
 まぁ、来月もまたあるのだ。それも1番なのだな(^^;。

Set List
01 さんぽ
02 風便り
03 風が強く吹く日に
04 街
05 月下美人
06 でいご
brake
07 biue light
08 思い文
09 海へと続くROUTE
10 夏の終り
11 ケイトウの花
12 アカリ
13 イラヨイイラヨ
14 チルダイする。
encore
15 月下美人(reggae version)
16 でいご(original long version)

g:石井マサユキ(GABBY & LOPEZ, TICA)
b:ガンジー(CINEMA dub MONKS from沖縄)
key:サトウユウ子(from沖縄)
herp:曽我大穂(CINEMA dub MONKS from沖縄)


奈良県の宣伝の大きな壁の近く

| | コメント (0)

2007/08/26

秩父林間学校





 今年も海パンを持って、三峰口まで、林間学校に行ってきた(^^;。
 最高気温35度以上の暑さの中、川は気持ちよかったぁ。ゴーグルも忘れずに持って行ったから、川の中の魚も見放題。ホント冷たくて気持ちいいんだ。



 あとは飲めや歌えの(歌わないけどね(^^;)楽しいBBQ。閉鎖中の非公道で、ミニバイクのお試し走行とか。。。。。。


何年ぶりだろう、シフト付きのバイクに乗ったのは。。。。。

 帰りはやはり、へべれけのまま、秩父鉄道とレッドアローと西武新宿線を乗り継いでお早いお帰りだったのだった。
 来年の持ち物は、ウエットスーツか?(^^;(水が冷たすぎるので、遠くまで行けない、、、あ、ろくに泳げないってのもあるが、、、、(^^;)

| | コメント (0)

2007/08/16

神宮外苑花火大会

 去年は旅行で参加できなかったけど、今年はいつもどおりの神宮の花火大会。
 まぁ、宴会8割花火2割くらいなんだけど(^^;。家族3人で青山へ。
 「昨日よりは過ごしやすいよね」とか言っていたものの、帰ってニュースを見ると、最高気温記録を更新していた模様。まだまだ暑いんだなぁ。。。。。

 飲んで、食って、話して、花火観て。。。。。。あ、せっかく触らせてもらったiPhoneやVaioUの写真を撮り忘れた。。。。。う〜む。。。。。素敵ですよiPhone。日本発売時にはiPhone nanoが出てるといいねぇ。。。。で、まさにヤバいっすよOSXで立ち上がるVaioU。。。。。。
 小さくていろんな事ができるっていうのは、やっぱ興味深いです。あちこちふらふらしながらモバイルで仕事したい身としては、あまり頻繁に拡大縮小すると面倒なのでモニタはある程度大きくて、キーボードはあまり使わないので小さくて、家に帰ったらそのままメインマシンに。。。って感じがいいかなぁ。。。。。ボクなんかの使ってるアプリを考えると、MacでもWinでもいいのかもしんないけど。。。。。。まぁ、妄想。。。。


花火の写真はうまく撮れないし、あちこちであがっているのだろうから、花火前の夕景を。。。(^^;

| | コメント (2)

2007/08/14

一青窈 音霊 SEA STUDIO

一青窈 音霊 SEA STUDIO
2007.08.14@OTODAMA N0.93

 もうね、暑いですよ。日本中で「どんだけ〜〜」っていう叫び声が上がってるんじゃないかと。。。。。(^^;
 そんな中、逗子の海岸に行ってました。
 一青窈さんが、浜のライブハウスでエコ系のイベント(カーボン・ニュートラルというCO2削減運動)に出演するというのです。
 逗子は初めてです。せっかくなので、ウチのギャル2人を連れて、昼間は海水浴、夜はライブということにして、5時起きで出かけました。(海水浴は、やっぱ朝が勝負(^^;、でもこの日、3人の星座占いの運勢は、10位、11位、12位。。。。)
 熱帯夜不眠の寝起きでぼーっとしながらナビまかせで走り出すと、どうも都心に向かわされている。環八を走ろうとしている。。。。。。オレは一体どこに行こうとしているのか。。。。。。と、よーく考えてみたら、横浜とか横須賀方面に行かなくてはいけないのだ。ということは、いつも走っている多摩川沿いに下って、第三京浜〜横浜新道〜横横〜なんてコースなのではないのか?とやっと気がつき、ナビにハッパをかけ、なんとか2時間程度でたどり着く。
 しかしだ、駐車場が無い。webで調べて行ったら逗子海岸の駐車場は150台なんて書いてあって、んなばかな、海水浴場だよ、行けば、公私併せてたくさんの呼び込みがわらわらと湧いてでて、どっかに1日2000円とかで停まれるはずだよね、と、思っていたら、甘かった。。。。マヂで、150台くらいかも、海水浴場の周辺。それも、みんな1時間400円。
 1時間400円ってさ、まだ朝の9時くらいですから、ライブ終わりまでだと10時間以上いるわけで。。。。5000円とかですか?      でももうすでに暑さで脳髄も溶け出しているし、しょうがないので、微妙に安いかもしんないと、浜に一番近い+お風呂あり+逗子会館内使い放題ってことで、逗子会館海の家&駐車場に7500円払いました。そこに決めるまでに、マリーナの方から鎌倉の方まで、ぐるぐる30分は走っていたような。。。。。。


 まぁでも、熱風吹き荒む浜に出て、シートを敷いて日焼け止めを塗り、とりあえず海水浴。
 じつは、コールマンの3m角のドームテントのインナーだけを持っていったのだけど、やっぱ3人で3m四方ってのは、混雑した浜では申し訳なくて広げられない(^^;。シートの重しになっていました。。。。。
 

 そうこう海で遊びつつ、夕方になって、風呂に入り、ギャル2人は逗子駅前のカラオケで時間をつぶし(っつーか、カラオケ大好きな2人には、ベストなチョイスだったらしい(^^;)、ボクは一人で浜に建っている「OTODAMA」というライブハウスに向かう。
 ホントはこの時、カラオケボックスの駐車場にクルマを移動して、タダで数時間、と行きたかったのだけど、逗子には、駐車場のあるカラオケボックは存在しなかった。。。。。。(結局ここでも駐車代は1800円かかった)


 さて本題。一青窈です。
 整理番号は93番。開演時間には、いつもの法則どおりに半分も集まっておらず、35番目で入場。センタ−4番目をキープ。
 いやもう、暑かった。ある程度予想はしていたけど、全然風が抜けないので、500人立ちっぱなしの砂浜の上のOTODAMAの建物はサウナ状態。そんなかに、一人気を吐く光ものウチワ+光るブレスレットの勘違いなファン。激しくウチワを振りまくるわ、MC中に窈さんの話の腰を折りまくるわ、アンコールの時にハナミズキを独唱するわ。。。。。周囲の気温は怒りで5度は上昇していたような気がする(^^;。
 先日の大塚愛のときもそうだったのだけど、ボクの行くライブに最近、それ系の、光り物をつけ、気勢を上げ、変な振りをつけ踊りまくるものどもが、微妙に増殖しつつある。どうしたことだろう。。。。。もちろんライブの楽しみ方は、自由だし、1000人いれば1000の楽しみ方があるはずだけど、他人に迷惑をかけないという暗黙のルールはあると思うんだけどなぁ。。。。そういう楽しみ方は、他でやってほしいのだが、、、、、。
 暑さのせいか何のせいか(あのスキャンダル以降ワンマンは初めてだったからかも?)一青窈嬢、あろう事か「もらい泣き」と「ハナミズキ」で歌詞を間違えたりすっとばかしたりするという体たらく。。。。(^^;
 まぁ、でも、全体的には一青窈なので、素晴らしいことこの上ないわけではあります。カバー曲(それもみんなすっごい古い(^^;)がちょっと多かったり、全体の曲数も少なめだったけど、満足して帰りましたとも。

set list
01 かざぐるま
02 今日わずらい
03 うれしいこと。
04 悲しくてやりきれない(ザ・フォーク・クルセイダース/加藤和彦)
05 Inshall be released(ボブ・ディラン、The Band)
06 月天心
07 指切り
08 ドミノ
09 生路~MAZE~(真・三國無双2 ending)
10 もらい泣き
11 つないで手
encore
12 危険なふたり(沢田研二/安井かずみ)
13 ピンクフラミンゴ
14 ハナミズキ

 流星群が来ているというので、帰り着いてから屋上で寝転がって天空を眺めていたら、バッチリ見ましたよ。流れ星。あまりついていると言える日じゃなかったけど、まぁ、うまいこと終わったかも。長い一日。

| | コメント (2)

2007/08/12

東京湾大華火祭2007

 nifty時代の友人が、仲間を募ってチケットを入手し、毎年見に行っていると聞いて、いつかは行ってみたいと思っていた東京湾の花火大会。ついに行ってきましたですよ。
 晴海主会場の最前列スペース。やっぱこれくらい近いと、音が腹に響き渡る。この10年で、2、3回かなぁ、この近さは。長岡、熱海、伊東,、、、くらいか。20年くらい前に行った隅田川は、何の計画もなしに行ったので、近くで音はするものの、建物と人ごみにまぎれているうちに終わっちゃってた(^^;。
 

 晴海は、想像していたよりは人出が少なく、勝どき駅からスムーズに会場入りし、ゲートオープンの5時には入ったので、場所は選び放題。でも最後までそんなに混まなかった。遅れてきた息子にも会えたし。しかしケータイはすぐにつながらなくなったよ。相変わらずDoCoMoだ。
 東京駅の大丸で買い込んできた料理やビールを飲んでいるうちに開始。すごい量の花火があがった。今年の新型は、高く上がるんだけど、最初は不発?と思わせといて、小さめのがたくさん花開くタイプ(って字で書いてもわかりにくい。でもこれの写真は撮れなかった(^^;)。
 最近の花火大会に行くと、いつも思い出すんだけど、こどものころに見た、旭川の花火大会。昭和40年代だったと思うけど、1発1発上がるたびに、今のはどこそこの提供でしたってアナウンスしながら花火大会が進む。花火と花火の間もすごく長くて、もしかしてもう終わったの?って思っていたら、次のが上がるって感じ。なので、いちばん最後にまとめてたくさん上がるのがすごかった。(あれは、使わなかった予備の花火をあげているのかな?と、思っていたのだけど、実際はどうだったんだろう?)
 それに比べると現代の花火大会の打上量はハンパなくすごいよね。
 来年も参加できるといいなぁ。





 相変わらず写真はヘタクソである(^^;。

 さて、次は神宮だっ(^^;

| | コメント (0)

2007/08/11

SH704i

 じつはケータイを買い替えた。
 色々悩んだあげく、Macでパソコン通信ができる機種であるところのSH901icをまだ捨てられないので、それと同じSIMの使える機種ということで、結局FOMAに。
 さぁて、これで、FUJIで生中継見れるかなぁ。。。。。(^^;


左が901、右が704

 もう3年くらい使っているので、機能もサイズも大変化。厚さは半分くらい、ワンセグつきで、念願のモバイルSUICAにもなっちゃう。(モバイルSUICAもすごくやりたかったんだ。901icはオサイフケータイではあるのだけど、モバイルSUICA対象外だったんだよね。で、実際先日ついにモバイルSUICAデビュー。メールを読んで歩きながら、改札でピッなんてね(^^;)
 FOMAの700シリーズは、おしゃれでコンパクトで安いけど、機能は劣るんだった。だけど、このSH704iは、カメラこそ1.3Mで、固定焦点だけど、それ以外は、全部入りって感じ。(BlueToothがついていれば完璧だったんだけどなぁ。。。SHARPはBlueToothに熱心じゃないからしょうがないんだけど))


このストレートな感じが好き(^^;


1.3Mだけど、さすがに今どきのケータイのカメラは写りが良い


左からmicro、miniSDカード。(右のはSDのアダプタ)microはこの大きさで最大2GBのがある。すげぇなぁ。(これは1GB)

 しかし、Macユーザーは、どうやってパソコン通信してるんだろう。。。。。あ、都会はいいんだ、H"とかあるから(でも遅いよね、AirH"って)、それにそこここに無線LANが飛び回ってるから。。。。。。じゃなく田舎に行ったときとか。。。。。。

| | コメント (0)

2007/08/07

松山2

 本来の目的ではないけど、せっかくなので少しは観光もしとこうと、きれいになったという松山城に行った。なんかもう、城の歴史って、すごい複雑で、ざっとした年表を見ても、こんなに城主が変わっていって、もっと掘り下げて調べると、きっといろんな人生が絡まっていて興味深いんだろうなぁ、と思った。




松山城。鉄砲の取り回しのしやすい窓が印象的(3枚目)

 本丸から上がって、二の丸の方に降りた。城下には、セカチューで病院だった、県庁の建物。


 この日も道後温泉(^^;。



| | コメント (0)

2007/08/06

松山

 昨日から、愛媛の松山にいます。明日帰るんだけど(^^;。
 暑いです。まぁ、日本中暑いようだけど。。。。。。


伊丹十三記念館


十三まんじゅうも、、、、、

 新しくできた伊丹十三記念館です。一六本舗の社長と高校時代から友人だったということで、一六の敷地内に作ったみたいです。
 偉大なる遊び人の伊丹十三氏。「お葬式」以降は、新しいタイプの映画監督の印象ですが、それ以前は、なんかいいかげんな、でも楽しい文化の担い手のひとりです。椎名誠や、大橋巨泉やタモリとかと同列かなぁ、ボクなんかにとっては。
 年表なんか見ると、時代を感じますねぇ。かなりうろうろしていた人が多かったんだろうなぁ。


路面電車で、道後温泉へ。。。。。

 奥さんの実家が道後にあるのです。
 いやしかし暑いや。。。。。。

| | コメント (4)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »