« カウチンセーター | トップページ | 幸せのちから »

2007/02/01

MacBook

 結局、AppleStoreのお買い得コーナーの整備済品で31%OFFが出たので、飛びついてしまった。
 言い訳をするわけではないけど、完全な新品よりは、1回くらいメーカーの手に戻っているくらいのものの方が好き。結局今ウチにあるマシンは、完璧な新品は相変わらず1台もないんだなぁ。
 で、注文ボタンを押したのが1月31日の夕方。24時間以内に発送と書いてあったものの、2月1日の昼には、クロネコヤマトで到着。びっくりする速さだよ。いつからか知らないけど、配送もヤマトに変わっていたんだね。



外箱は、真っ白でちょっと物足りないけど、中のパッキンとかは、新品と同じで、かっこいい(^^;

 予想よりもかっちりできていて、キーボードも打ちやすくていい感じ。新しいワイヤレスマウスも軽くていいねぇ。
 まぁ、ウチの奥さんが使うことになるんだけどさ。。。。(^^;
 って、実験機になる可能性も大だけど。。。。


|

« カウチンセーター | トップページ | 幸せのちから »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

おおっ!
買っちゃいましたね(^^)
ウチは長男用なんでほとんど触ってませんが、MacBookKuroを買いました。ウチでは最強モデルです。モデルチェンジ直前に入荷待ちしてたら「モデルチェンジしましたぁ、どうします?」って、そりゃ新しいのだよ!もう1週間くらい早く発注してたら泣いてましたよ。

ところでAppleの再整備品ってどうもあやしい。価格維持のために供給をコントロールして、モデルチェンジ直後に在庫を廉売してるんじゃないかな。以前AppleStoreGinzaでiPod(5G)が出る直前にiPodPhotoが大量に投げ売りされてたんだけど、同時にWebでも再整備品として安売りしてた。昨年ワタシも再整備品の60GBのiPodを買ったけど、間もなく80GBが出た(これは再整備品が出るのを待っていたからノープロブレム)
面白いのは他のメーカーのようにモデル末期に値引額が大きくなるんじゃなくて、ぎりぎりまで価格維持をして新製品を出すところ。で、再整備品と称して安売りできるのはAppleStoreだけ。うーん、商売上手。

投稿: KT | 2007/02/05 02:29

うん、Appleの再生備品って、そういう調整に使われてるでしょうね。まぁいいんですよ。安くて、ちゃんとしてりゃ(^^;。
今、秋葉館にメモリを注文中ですが、メモリの値段を調べていたら、秋葉原のメモリ屋さんにメモリを買いに行きたくなっちゃった。まぁ、面倒なんで行かないけど、好きなんですよ、中央通りを渡ったところのビルの1階にあるメモリ屋さん。開店時に貼り出されるメモリの値段が1日のうちに数度変わるので、ほかのショップを覗き見しつつ巡回して安くなったら買う、とかやってました。
そういえば、雑誌で調べてたら、東久留米の小さい写真屋さんがなぜかメモリをあつかっていて、それがけっこう安くて買いに行ったこともあったなぁ。半信半疑だったけど、秋葉原並みの安さでびっくりしました。

追記:秋葉原のメモリ屋さん、思い出したよ。ラジオデパート1階の神和だ(^^;。
http://www.shinwa-denki.co.jp/
って、どうでもいいんだけどさ(^^;

投稿: 罰 | 2007/02/05 11:17

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacBook:

« カウチンセーター | トップページ | 幸せのちから »