« ヒトリスガシカオ | トップページ | 快晴 »

2006/12/12

安藤裕子@ShibuyaAX

安藤裕子 Live"The Still Steel Down"
2006.12.12@SHIBUYA-AX,B-91

 いまだに「アナウンサー?」って言われる安藤裕子。まぁ同姓同名だからしょうがないけど、、、、、ミニツアー、仙台に続いて2日目、東京は前回と同じ渋谷AX(今年の4月ですな)。
 今回は、アルバムの発売もまだ先なので、デビュー以来の曲の中から新旧織りまぜた、ベスト盤的なライブになった。つまり、ファンにとっては、非常にうれしいライブなわけで、始まりがかなり押したにもかかわらず、超満足だったというわけ。
 おそらく自信最大のヒットで、この曲を聞かせればたいていの人が「あぁ、その歌ね」となるであろう「のうぜんかつら」を2曲目に持って来たあたりに、区切りライブ的な決意が感じられた。
 しかし、今回は、お初の人が多かったのかな?客のノリが悪かった。安藤裕子本人が手拍子を求めるアクションをしているのに、全然応じない。やっと手拍子が始まってもすぐに尻すぼみに。。。。。ボクは頑張ってやっていたけど(実際手拍子をしたくなる曲というのはあるもんで)周りはさっぱりだったなぁ。すぐ前の女の子はハンカチ出してグジュグジュで、手拍子どころではなかったようだけど(^^;。
 安藤裕子の曲は、こうしてベスト的に並べてみると、かなり似通った曲が多く、聞き込んだファンにとってはいいんだけど、通りすがりで連れてこられた人は、退屈だったに違いない。そして、相変わらずのステージパフォーマンスのへたくそさ。まぁそこがいいっていうファンも多いらしいんだけど、あれだけ、アルバムやPVでの絵や衣装のアイデアを持っているのだから、もっと計算されたダメさ加減を作り出してもいいんじゃないか?って思う。例えばELTのもっちーもいろいろ全然ダメダメだけど、(おそらくスタッフが考えているんだろうが)ずれまくり浮きまくりのパフォーマンスがかわいらしかったりする。安藤裕子もそろそろ30なんだから、なんとかしないと(^^;。

 行きは原宿から行ったんで、ここんとこ恒例のクリスマスっぽい写真を撮ろうと思っていたんだけど、意外と原宿駅周辺は地味で、帰りの渋谷センター街での写真。
 反省会は、センター街の奥地にある、串屋さん。ちょい前は、「鳥」「創作」なんて言葉に弱かったけど最近は「串」につられるなぁ。。。。しかし、渋谷はこれ、という店が目に入ってこない。。。。
 

|

« ヒトリスガシカオ | トップページ | 快晴 »

ライブ、音楽、アイドル」カテゴリの記事

コメント

僕もSHIBUYA-AX 12日に行ってきましたよ。番号悪かったけで中央前から3列目ぐらいでいい場所だった。summerで始まったライブですが、出だしの歌声を聴いただけで、「うっ!」とこみ上げてくるものがあった。あれは何だろう?安藤裕子の緊張感を感じている人も入れば、始めから泣き始めている女の子もいるし、2曲目から手拍子なんてできないよ。全体を通して不思議な雰囲気というか安らぎ感というか、特殊な世界観に包まれている中で、どんな対応すればよいかわからない。客に悩まさせるコンサートも珍しいかもしれないね。僕は、安藤裕子の音楽は、彼女らしく絵画的で、見る人(聞く人)で、感じ方が違うと思う。共通な認識間は難しいかもしれない。観客同士の認識の共有化というより、安藤裕子と自分との共有化なんじゃないだろうか?みんなそれぞれの異なった人生を送って来ているわけだから、それぞれの人がサウンドトラックのように曲を感じているのでは?彼女の音楽ってそんなとこがあるよね。みんなで盛り上がるライブではないよね。批判をされる方もいるけど、僕はこんな安藤裕子の曲が好きだし、ライブもとっても良かった。でも、彼女はやはり、ライブでは盛り上がって楽しむコンサートをしたいのかな?だとしたら、少しかわいそーだったかもしれない。

投稿: jun | 2007/01/14 01:33

なんだかんだ言っても、安藤裕子の素晴らしさは変わらないので、次ももちろん行きます。

投稿: 罰 | 2007/01/14 10:23

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安藤裕子@ShibuyaAX:

» 安藤裕子ライブ「The Still Steel Down」 [Thanksgiving Day]
SHIBUYA-AXで行われた、安藤裕子のライブ「The Still Steel Down」に参戦してきました♪♪ 安藤裕子のライブは4月に同じくSHIBUYA-AXに行って以来、久しぶりなので超楽しみにしてたんですよぉ。。。 さてさて、今回は整理番号もあまり良くなかったので、始まる前にツア...... [続きを読む]

受信: 2006/12/15 02:10

« ヒトリスガシカオ | トップページ | 快晴 »