« YellowGeneration解散 | トップページ | スガシカオ@国際フォーラム »

2006/11/24

DeathNote2

 ホントは、寒い寒いキャンプなどをしに行っているはずのこの飛び石連休。
 紆余曲折があり、キャンプは急遽シーズンオフとなって、車に積みっぱなしだった道具も降ろして片付けてしまった。
 で、今日は、劇場のスタンプが6コたまって、ただで1本観れる権利が今月いっぱいということもあり、「Death Note the Last name」を観に行くことに。

 原作の半分のストーリーをうまくまとめてある。さすがは金子修介監督。
 どんな終わらせ方をしてくれるのか、期待していたのだけど、まぁこんな感じか。可もなし不可もなしだよね。
 カメラワーク的には、ちょっとだれている部分も多かったかも。
 まぁ原作が面白いんで、どこまで原作に近づけるのかって感じだったから、いいんだろうね。

 ミサミサが監禁されるシーンは、期待どおりのファンサービスで、たいへん良かったのではないかと、、、、、?(^^;

|

« YellowGeneration解散 | トップページ | スガシカオ@国際フォーラム »

TVドラマ、映画、マンガ、小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33206/12813578

この記事へのトラックバック一覧です: DeathNote2:

« YellowGeneration解散 | トップページ | スガシカオ@国際フォーラム »