« 一青窈 | トップページ | 笹川美和@LIVE DEPOT »

2006/02/12

多摩美卒制展

 我が家の一番上がやっとこさ社会人になるようで、その区切りの卒業制作展に行ってきた。
 実はかれこれ30年前、東京のここにボクはやってきて、でも夢を果たせずに杉並に流れていって今に至る。感慨深い場所でもある。

 今どきのデザイン科の学生の作品は、パソコンやプリンタが発達したので、実にきれいだ。特にグラフィック系のものは、ほぼ手作業はなく、完成品の印刷物と見間違えそうなできばえ。映像作品も、そのまま商品になりそうなものばかりだ。ただし、プロダクト系や環境設計系は、さすがに手作業のものが多く、ちょっとほのぼの(^^;。
 そういうものをたくさん見せられると、なんとなく一発芸でブツの完成度が低いものに、ついつい好感を持ってしまう。あまりに学問じみたものや企業を意識したものも、なんかつまらない。
 すごく真面目に真面目に作り込んであるものを見ると、今のうちなんだけどなぁ、自由にデザインすることを心の底に根づかせられるのは、、、、、なんて思っちゃったりして(^^;。

近所の中華屋で昼飯を食ってもう一回りして帰ろうと路駐の車に戻ると。。。。。。
あら珍しい、ウチと同じエスティマのパトカーだ(^^;。

|

« 一青窈 | トップページ | 笹川美和@LIVE DEPOT »

過ぎ行く日々」カテゴリの記事

コメント

おや、おめでとうございます。

って、ちと早いか。

投稿: れん | 2006/02/17 03:49

ありがとうございます。
まぁ、これからいろいろ荒波にもまれるのですねぇ。。。。。(^^;

投稿: 罰 | 2006/02/17 04:01

卒業なんだ…早いね!
うちは今年入学…できれば良いのだけれど…。

投稿: あかぱんだ | 2006/02/17 06:13

あ、ウチの2番目は、もちろんあかぱんださんのところと同じだから入学です。
さっさと夏くらいなんとか推薦で決めてきちゃってました。要領だけは良いようで。。。。。
そっちはエレベーターじゃないの?

投稿: 罰 | 2006/02/17 10:01

いえいえ、お金がないので…エスカレーターから降ろして自力で階段登らせます。

投稿: あかぱんだ | 2006/02/17 21:08

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多摩美卒制展:

« 一青窈 | トップページ | 笹川美和@LIVE DEPOT »