« トラックバックスパム? | トップページ | 切り替え切り替え »

2005/02/02

改正消費税

 この時期、税務署のサイトは重いなぁ。。。。。
 仕事をお願いしているデザイナーから、今年から消費税を払わなくちゃいけないようなんですけど、ギャラに消費税をくっつけてもいいですか?という電話があった。
 聞けば、彼は青色申告なのだが、青色申告会から今まで3000万円だった課税対象が、1000万円に引き下げられたので、来年度から(つまり今年の売り上げだね)消費税を支払わなくてはいけないと言われたらしいのだ。
 いやはや、そんな話聞いてませんがな。まぁ、税金に関しては、全国民に影響があるものは新聞テレビで大々的に取り上げられるので記憶に残るんだけど、細かな変更などは、つい見落としてしまう。
 てなわけで、重いけど国税庁を覗きにいってみる。あぁ、書いてあるねぇ、やっぱり。
 
 ●事業者免税点の引き下げ:納税義務が免除される基準帰還における課税売上高の上限が3000万円から1000万円に引き下げられます。

 で、この「課税売上高」って言葉、聞いたことがなかったし、確定申告所にそんなフレーズがないので、電話して聞いてみた。つまり、「所得金額」に対するものなのか「課税所得金額」に対するものなのかってとこね。これは大きく違うからねぇ。
「それは、確定申告と、消費税とでは用語が違うんです。簡単に言えば、総売上です。課税所得ではありません」
 確かに、ここにイラスト付きで説明してくれていました。
「じゃぁ、ボクは消費税を取らなくてはいけない事業者に入ってしまったわけですね?」
「いえ、取ってくださいとは、言えません」
「あ、そっかわかりました、ボクは取らなくてはいけないのではなくて、納めなくてはいけない事業者になったわけだ」
「そのとおりです」
(昔消費税法が施行されたときの税務署では、納税免除事業者でもできるだけ消費税は取るように、と指導されたけどねぇ、、、(^^;)

 う〜ん、これはクライアントに交渉しなくちゃいけないのか。。。。。新規の仕事は外税で請求するとしても、継続中の仕事は、言いにくいよなぁ。
 雑誌の定価は変わらないのに、スタッフの請求額が5%上乗せされちゃうんだもんね。「だめ」って言われたらどうしようか。あ、でも、すでに雑誌は消費税とって売っているから、気にしないで請求すればいいのかしら?いや待てよ、それは出版社相手の場合で、編プロとかだと話は違うよなぁ。ましてフリーの編集者とかだったら、かわいそうだよなぁ。。。。。。。
 微妙だねぇ。。。。。

 消費税を10%とかにしてしまう前に、こうして微妙に増税は行われていくのだねぇ、、、まったく。。。。。。。

|

« トラックバックスパム? | トップページ | 切り替え切り替え »

世間、世界」カテゴリの記事

デザインとしごと」カテゴリの記事

コメント

> ●事業者免税点の引き下げ:納税義務が免除される基準帰還における課税売上高の上限が3000万円から1000万円に引き下げられます。

前にMLで話題にのぼったじゃん。でも、「個人は消費税を請求?できない」って思っているところがほとんどですね。かと思えば、ギャラの明細に消費税が内税で入れられていたりってこともあったりして。

> 継続中の仕事は、言いにくいよなぁ。

X「ごめん、今年儲かり過ぎちゃったんで、消費税払わなくちゃならないんだよ。今度から上乗せするからね」

…ピシッ…(-_-;)

投稿: れん | 2005/02/05 11:56

そうかぁ、ボクがすっかり忘れてるだけかぁ。。。。
まぁとにかく、面倒くさいわけで、源泉徴収税という制度は、所得税の先払いなのでそういうのが比較的気が楽。
あー、消費税納入業者として登録もせにゃいかんのだな。。。。。。。

投稿: 罰 | 2005/02/06 03:49

すでにご存知かと思いますが。

「自分の売上に対する消費税」から「売上に係わる経費に含まれる消費税」を引いた分を支払うわけですけれども、「簡易課税」の適用を受けられるとグッと楽に、オトクになるケースがあります。例えば「印刷業」と認められれば、70%が仕入れに係わる分として控除されます。面倒な計算も不要になります。

投稿: いふ | 2005/02/07 12:23

> 「簡易課税」の適用を受けられるとグッと楽に

そのようですね。まだまだちゃんと調べていないので、今度確定申告に行ったときに(って今年こそ、ちゃんと行けるのか?(^^;)いろいろ聞いてこようと思っています。

投稿: 罰 | 2005/02/07 15:09

>継続中の仕事は、言いにくいよなぁ。
言わないでください。
>「だめ」って言われたらどうしようか。
ダメ。ダメ。絶対にダメ。
>あ、でも、すでに雑誌は消費税とって売っているから……
税込み金額で予算を立ててるから、5%乗っかったら予算オーバー。出版社って、税込みで予算だてしているところが多いんじゃないかな。つまりもし5%分乗っかったら、どこか5%削らないといけない。ということで、立場は出版だろうが、編プロだろうが、個人だろうが同じなんだよ。

投稿: 黒 | 2005/03/10 00:10

> 立場は出版だろうが、編プロだろうが、個人だろうが同じなんだよ。

 そうそう。そうだよね。法の下には、平等であるべきさ。
 税務署に文句言ってくれ。。。ってことになるわけだな。
 とにかく消費税は、ボクの懐ではなく、お国の懐に入っていくのですよ。
 じゃぁ、割り勘にするか?誰かの腹だけ痛まないように?っていうやり方とかしている人とかもいるのかな?

投稿: 罰 | 2005/03/10 11:40

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改正消費税:

« トラックバックスパム? | トップページ | 切り替え切り替え »