« 秩父夜祭り | トップページ | 矢野顕子さとがえるコンサート2004 »

2004/12/10

年賀状動向回

 もう何年になるかな、事務所を構えた頃からだから、1984、5年かぁ、もう20年?身近な人に声をかけて、オフセット印刷で年賀状を作っている。
 最初の頃は、広告代理店の営業マンとかに声をかけていたので、デザインから版下までボクがやっていて、大変だった。デザイナーや、イラストレーターは、普段仕事でやれないような印刷の実験的なことをやった。印刷所も、おもしろがってつきあってくれて、大変だったけど、楽しかった。
 DTPが導入されて、データで入稿するようになると、やっと版下から解放された。でも最初の頃は、カラー写真やイラストをスキャンして貼り込んで入稿というパターン。
 でも、だんだん周囲もパソコンを持ったりデジカメを使いだしたり、また動向回のメンツも変わって来て、データ化がかなり進んだ。当然ボクの作業は楽になるんだけど、ボクへのデータ入稿から印刷所への入稿時間が思いきり短縮されたので、みんなギリギリじゃないと入稿しなくなった。
 で、今やっているボクの作業は、面付けと、データチェック。イラストをスキャンしたりっていうのは2人だけかな。アナログなイラストレーターの人。

 

まぁ、こんな感じの表裏。あ、拡大してみても合わないよ、別々の表裏だから(^^;32人なんです、全部で。

 で、この作業がやっと終わって、きょうの夕方発送した。予定より1日印刷所入れは延ばしてもらった。今回は、珍しくマジでのドタキャンが出たからだ。今までずっと参加してくれていた阿佐ヶ谷のジャズバーオーナーの矢野さんだ。いつもメールで案内をして枠取りを決定し、入稿してもらうんだけど、今回はメールの返事がなかった。でもまぁ、そう即メールに反応してくれる人ではないので、気にせずに進んでいたんだけど、さすがに締め切り日になっても何の音沙汰もないので、電話してみると、メールが全然行っていないと言う。そういえば春くらいに引っ越しをしていたかも、、、、、、、案の定メールアドレスが変わっていた。でも、前のもまだ生きているようで、送ったメールは帰ってこないんだよなぁ。でもまぁしょうがない、早めに電話で確認しなかったボクが悪いのだ。ごめんね、矢野さん。
 なので、今回は、リクエストしていた倍の枚数の名刺が届いてしまう人が約2名発生(^^;。

 で、ここ数年のボクの年賀状は、住所面に長々とコメントを印刷しているのだけど、連続して戦争とかイヤだなぁとか、守り過ぎなんじゃないの?みんな、とかって話が終われない。まぁ、ヒトって、一人じゃ生きられないからなんだろうけど、自分の周りを守りながら繋がって拡大して行く。だねぇ、、、、、。家族とか友達くらいの単位なら平和なんだけど、思想や宗教で繋がったものになって行くと、もうだめだね。せめて、国がなくならんかなぁ。。。。。。。。まぁ、ボクが生きているうちは無理だろうが。。。。。(^^;

 あ、脱線したなぁ。とにかく年末の行事が1個終了。あとは上がったものを(たぶん来週末)各方面に着払いで発送したら終了。忘年会がらみで手渡ししたりもあるけどね(^^;。

|

« 秩父夜祭り | トップページ | 矢野顕子さとがえるコンサート2004 »

デザインとしごと」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした!

投稿: ヵチャイ | 2004/12/10 10:31

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状動向回:

« 秩父夜祭り | トップページ | 矢野顕子さとがえるコンサート2004 »