« 11/26斉藤和義の武道館弾き語りライブ | トップページ | ひきこもり、ってか、捕らわれの身?(^_^; »

2004/11/14

金八、その3

 録画にしておいたんだけど、なかなか観られず。昨日の明け方、無理矢理時間を空けて、観る。
 先週の終わり方から、、、、、すごく不安な気持ちで観始める。(もうすっかりはまりこんでいるなぁ(^_^;)
 出だしは、意外なくらいさらっと流されてしまった。

 う〜ん、いいのかこれで?やたら感動的な作りになっていて、この回だけのまとまりはあるし、たぶん今クールの目玉の回になるんだろうな、って気もする。いや、ホントに泣ける作りになっていたよ。やっぱ3Bはソーランでまとまる。こういうスケジュールの決まった団体行動は、生活のクサビになるよね。練習から本番まで、そして金八が謝る大団円。

 それでいいのか?(^_^;。

 いろいろ不自然。もしかして、これはまだまだ布石? 起承転結の承に行っていない? と勘ぐらせるくらい、不自然でうまく流れすぎ。
 坂本龍馬に語りかけるのは、いいでしょう。やり方を変える決意もいいんだと思う。(でも、今回の金八は今までとやり方が違っていたんじゃないかと、今でも思っているので、いつもの自分を思いだせばいいんじゃないのか?) で、そのやり方というので、卒業生を使った(ボクは金八が「使った」と、思っている。ここまで来たら、もう今の金八は、信用できない(^_^;)のは、話を早く進める意味でも有効だったし、地域全体で教育していくのだという理念にも合致してはいる。でも、前振り無く登場する彼らは不自然。だからこれは金八の策略。
 「私と君たちの関係は、教師と生徒なんだ」という基本姿勢から「勝負だ!」は、やり方は変わっているけど、金八の策略でしかないような。。。。。。
 
 あ、ボクはもともと金八に教育的策略やテクニックはあまり見ていない。あくまでも「金八は純粋」っていうふうに思っているので、金八が策略やテクニックを使うっていうのはボク的にはナシなんだ。なので、上記のように違和感バリバリで、今回の話は進行している。

 やっぱり、まだまだ思っているよ、「金八、自分を取り戻せよ」って。
 坂本龍馬を見上げたときに、もとの自分を思いだしたと思ったんだけどなぁ。。。。。。。3Bの生徒よりも金八の更生を、切に望む。。。。。。

 っていう自説に、非常に不安がありながらも、(当たっていれば面白い、と思う反面、はずれがいいかもなぁ、、、、と思う反面、、、)来週も観る(^_^;

|

« 11/26斉藤和義の武道館弾き語りライブ | トップページ | ひきこもり、ってか、捕らわれの身?(^_^; »

TVドラマ、映画、マンガ、小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33206/1957500

この記事へのトラックバック一覧です: 金八、その3:

« 11/26斉藤和義の武道館弾き語りライブ | トップページ | ひきこもり、ってか、捕らわれの身?(^_^; »