« 6・20 吉祥寺へ | トップページ | 6・20夜のスポーツ »

2004/06/20

6・20オレンジデイズ最終回

いろんなことがあった日曜日。
その3)
「オレンジデイズ」の最終回なのだが、その前に8時からは「新撰組!」もあった日だ。
「新撰組!」は、どんどんとんでもない方向へ進みはじめている壬生浪士組。若者のパワーはあるんだけど、何と言うか、もう何もかもが哀しい。。。。

「オレンジデイズ」ほとんど予想どおりの最終回。先週が良かったから、今週は、ただつじつま合わせの最終回。だから、「ああ〜〜〜っ」という所は時折あったけど、さほどでもなく、無事に終了。
いや、良いドラマでした。オーソドックスで、集中力のある。
恋愛ものは、映画よりもテレビドラマの方が良いものが多いような気がする。長くやるぶんエピソードが細かく描けるし、時間を共有している期間が物理的に長いってのもあるだろうし、ああぁ、、、、、っ、というところででは来週、、、、ってのも、イライラするようでいて、実は効果的かも。
恋愛ものって、結局、結果はさほど関係なくて、経過がドラマになるからね。
柴咲コウと、妻夫木聡。ちょっと最近見飽きてる二人だけど、良かったよ。

|

« 6・20 吉祥寺へ | トップページ | 6・20夜のスポーツ »

TVドラマ、映画、マンガ、小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33206/815638

この記事へのトラックバック一覧です: 6・20オレンジデイズ最終回:

» ドラマ『オレンジデイズ』最終回 [こり ときどき からだほぐし]
誰が死ぬとか衝撃的な内容もなく、無難な最終回でした。恋愛モノの、それも出尽くされたストーリーではあるんだけど、飽きさせない感じではありました。 わたし的に... [続きを読む]

受信: 2004/06/22 15:50

« 6・20 吉祥寺へ | トップページ | 6・20夜のスポーツ »